ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!

本日は結婚式で会場を彩る大切なアイテムである
“会場装花”について書かせていただきます。

もともと結婚披露宴で新郎新婦が座る、
ゲストよりも一段高い位置に設けられる「高砂」。

img_3104_r

しかし、最近の結婚披露宴では高砂無しのスタイルが人気を集めています。
新郎新婦のテーブルを小さめにしたり、
取り払ったりしてゲストとの距離を縮め、
気軽に楽しめる空間を作れるところが魅力のようです。

img_9928_r

直接「綺麗だね。」と言ってもらえたり・・・
久しぶりに会うご友人との学生時代の思い出話をしたり・・・
高砂をなくしゲストの方々と同じ目線になるからこそ
直接おふたりの元に来て写真を撮ったり、お話がしやすいのが特徴です*

img_3105_r

そして最近では、新郎新婦のテーブルも無くし
着座する椅子をソファーにしたり、
その周辺を装飾し
披露宴会場全体とトータルコーディネートに力を入れる方々が増えています!

本日は少しのご紹介になりましたが、
気になる方はぜひ、スタッフにお声がけください!!

いつでもお待ちしております*

ラピスコライユのブログもご覧の皆さん、こんばんは!

本日は結婚式でのおもてなしについて書かせていただこうと思います。

最近では結婚式のお料理はゲストの方々への
一番わかりやすい“おもてなし”といわれております。

%e5%ba%83%e5%91%8a%e7%94%a8-2_r


結婚式でどれほど素晴らしい演出をしたとしても、
どんなに綺麗なドレス姿を披露したとしても、
お料理が満足いくものでなければゲストの方々は
心から「素敵な式だった」「来て良かった!」と思えないと思います。

つまり、料理の質はゲストの満足度を左右する最重要ポイントであり、
料理にこだわることが“おもてなし”に繋がるのです。

ひと言で料理の質と言っても、心や舌に響くポイントは人によって違うと思います。
「目を惹く華やかなお料理でゲストを楽しませたい」という方もいれば
「おふたりが初めて出会った日の思い出の料理を・・・」
「実家で作っている食材を使いたい・・・」という方もいらっしゃると思います。

%e5%ba%83%e5%91%8a%e7%94%a8-7_r


式の演出は様々ありますが、
もっとも“おふたりらしさ”を出せるのはやはりお料理だと思います。

おふたりがおふたりらしい結婚式を迎えられるように、
ラピスコライユでは大江料理長と打合せを行っております。

一組一組おふたりらしいお料理を・・・
その最高のお料理で“最幸”の瞬間を感じていただけるように
私たちラピスコライユオールスタッフも最高のサービスをさせていただきます。

見学の段階でもご質問があればいつでもお受けさせて頂きます*

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。



ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
今日のブログは赤阪がお送りします^^





皆様は普段 お休みの日は何をして過ごしていらっしゃいますか?

趣味に没頭したり
一日中家でごろごろしたり
お買い物も出かけたり
もしかするとお仕事をされている方も
いらっしゃるかもしれません




私自身はインドアなので
あまり外出をすることがないのですが
先日のお休みはなんと!地元の富山へ帰省しました!!

お盆休みや年末年始以外で帰ることは
今まであまりなかったので 少し変な感じです



「ただいま~」と玄関に入ると

「おかえり~」とリビングから聞こえてくる祖母と弟の声


一人暮らしを始めて 約7年

帰ってきたのだな と安心する瞬間です



ラピスコライユも同じ

会場見学で出逢ってから当日まで永いお付き合いです

“結婚式”という大切な1日を過ごす場所だからこそ
思い出の場所としていつでも帰ってきていただける
そんな場所でありたいです


%e3%81%93%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%86


最後までお読みいただき ありがとうございます!

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様
こんばんは

本日はラピスコライユの準備室の中を少しご紹介いたします☆

清水駅西口を出て徒歩1分
ビルの4階にあるライスコライユ準備室

ビルの1室という事もあり

オープン前のはなんだか少し寂しい雰囲気だった準備室

パートナーさんのお力を借りて完成した準備室!
そこにはとても可愛いフォトスペースが!!

駅前のビルの中とは思えないような可愛い空間♪
img_1754-01-12-16-18-25
そして電気を消すとこんな感じです♪
fullsizerender-01-12-16-18-25
見学にお越しくださった際にはぜひこちらのスペースで
素敵なお写真を残してください☆

結婚式の会場はお2人のコーディネートで様々な顔を見せます。
ラピスコライユのプランナーやお花屋さん
様々なパートナーさんの力を借りて完成します

会場見学の際
当日のコーディネートのご相談もしてください!
たくさんお話してお2人の結婚式のイメージをしていただけたら嬉しいです☆

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日のブログは加藤敬士がお送りいたします。




まずは皆様、はじめまして!

加藤敬士(かとうたかし)と申します!

愛知県岡崎市の「ブルーブラン」という姉妹店でウェディングプランナーをしていました。

私の特徴は肌がとても黒いことです!

決して焼いているわけではございません。地黒なのです。

よく外に出るスポーツをしていましたか?と聞かれますが、

バレー部でした。室内です。

そして特徴のもう1つは目が細いことです!

よく目が細くてスタッフや新郎新婦のおふたりにネタにされます。

細い目をしていますがしっかり見えているのでご安心ください。






私の特技ですが「絵を描くこと」です!!

特に自分の似顔絵が得意です。

ぜひラピスコライユにお越しくださった際には披露させていただきますね。





私は結婚式が好きです。

素直に気持ちを伝えられる結婚式は何度見ても鳥肌が立ちます。

新郎新婦のおふたりからたくさんのお話を聞かせていただき、

その想いが形になり、相手へ伝わった瞬間は忘れられません。





ぜひラピスコライユにお越しいただいた際にはたくさんお話を聞かせてください!

心からお待ちしております。

%e9%9b%86%e5%90%88%ef%bc%88%e7%b8%ae%e5%b0%8f%ef%bc%89_r
ラピスコライユ 加藤敬士

ラピスコライユのブログをご覧の皆さん、こんばんは!

今日は結婚式ではじまりの瞬間・・・
バージンロードについて
書かせて頂こうと思います。

自分が列席したときでも一番感動する瞬間ですよね。

0192_r

バージンロードを歩く一歩一歩は
“花嫁が生また日”から・・・
“結婚式当日までの道のり”を表しているといわれております。

そんなバージンロードを大切な方と歩みます。

生まれた日、1歳のお誕生日、入学式、試合の応援・・・
今まで生きてきた一日一日を思い出しながら。
大切な方と一歩ずつ、歩みを進めます。

バージンロードの中盤は、
“今日”を示すポイントです。
ここで一緒に歩んだ大切な方から新郎にバトンされます。
ご家族からすると娘からお嫁さんに変わる瞬間です。

0207_r

「これからよろしくお願いします。私たちに代わって幸せにしてあげてください。」

「必ず幸せにします。よろしくお願いします。」

そんな言葉が聞こえてくるような熱い瞬間です。

結婚式は一瞬一瞬に意味があります。
その意味を大切に当日もお約束した通り
“最幸”の結婚式を創り上げます。

冬になり、寒くなってきましたが
結婚式の話をするといつでもポカポカなコライユメンバーでした。

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは

11月も終盤となり気温も下がってきました
そんな中街はクリスマス色に染まり始めてきましたね

ラピスコライユの準備室でも最近はクリスマスソングがかかっています♪

そして12月はクリスマスにちなんだフェアを開催いたします!

ラピスコライユのサロンの中も
クリスマス仕様に変化しているかも?!

ラピスコライユのウェデングサロンは清水駅から徒歩1分ととても近いですが
それでも冷える季節です…

温かいドリンクと共にスタッフ一同ご来館お待ちしております!

どんな式にしたいかな?
招待したい人はどんな人かな?
どんな衣装を着たいかな?

たくさんのプランナーと話しながらお2人の結婚式をイメージしてみませんか?

お2人と私たちの出会いが素敵なクリスマスプレゼントになりますように…♪
%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9


ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

このたび ウェディングプランナーとして異動してまいりました
「赤阪 桃子(あかさか ももこ)」と申します^^


清水駅から2駅隣の東静岡駅が最寄である
ラピスアジュール」にオープニングスタッフとして在籍していました

r0012831_r
(この写真はラピスアジュールのオープン記念パーティーの時のものです^^)

そのため 静岡市民となりもうすぐ丸3年
ラピスコライユメンバーの中では静岡歴は長いほうです!





以前ラピスアジュールのブログでも記事にしましたが
こちらでも簡単に「赤阪桃子」という人間の紹介をさせていただきます!


出身は富山県!そろそろブリがおいしい季節です^^
父・母・妹(3才下)・弟(8才下)・祖母・私 の6人家族です


sdsc04321




大学時代は大阪で過ごし 就職をきっかけに静岡へまいりました


1904276_600329050042121_274305513_n
1069387_607474362660923_1136928460_n
(アルバイトのラスト出勤の帰り サプライズでパイ投げをしてくれる素敵なメンバーです。笑)





趣味はー・・・ 正直、コレ!というものがありません・・・
無趣味な私と一緒に新しいことを始めてくださる方を募集します!笑

好きな食べ物は 餃子!カレー!ハンバーグ!ピザ!!そして祖母が作る金平ごぼう!!!
私、かなりの偏食なのです・・・
ピザは定休日に一人でデリバリーしてしまうほどの大好物♪
(いつも注文するメニューは同じものが多いです。笑)



そしてなんといっても「桃子」という名前!
「ちびまるこちゃん」の作者である さくらももこさんが由来とのこと・・・!
(両親の冗談だとは思いますが・・・笑)

両親に清水への異動の報告をした時
「故郷へ帰るんだね」と母からの返信・・・

思わず返答に戸惑いました。笑


でも母が言うように 私自身清水にご縁を感じております!





ラピスコライユが気になる方
赤阪桃子が気になる方
ぜひ開業準備室へ遊びに来てください^^


静岡の皆様 これからもそうぞよろしくお願いいたします!







赤阪 桃子

はじめましてラピスコライユの料理長をやらせていただく大江です


清水といえばやっぱり新鮮な魚ですよね!

これからの時期アマダイや金目鯛、鱈や鰤なんかもいいですよね~
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

静岡県は海山川の食材にすごく恵まれています

いろいろな食材に囲まれている中でシェフをやらせていただくのでウデがなります!!


清水に新しい風 ”ラピスコライユ” 来年夏にNEW OPEN!!

ホームページをご覧のみなさまこんにちは!

いよいよ、ラピスコライユのホームページブログが完成しました。

ラピスコライユは、ブラスグループ静岡県3店舗目のゲストハウスです。

清水駅から徒歩1分。

贅沢な空間を丸ごと一組だけで貸し切りにして、リラックス出来る雰囲気の中、あたたかい結婚式が行えます。

このブログを通して、たくさんの方にラピスコライユの紹介をしていきますので楽しみにしていてくださいね!

これからよろしくお願いします。

%e4%b8%ad%e5%ba%ad%ef%bc%88%e5%ae%8c%e6%88%90%e7%89%88%e6%a8%aa_r


Lapis Corail スタッフ一同

1 18 19 20 21 22 23