ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは

本日のブログは高木がお送り致します。

8月に入り清水でも
「七夕祭り」や「清水かっぽれ」など
たくさんのお祭りが行われました!

そんな中私たちにとっても大切なお祭り
「夏祭り」が開催されました!

夏祭りとは
私達の会場で結婚式を挙げてくださった
新郎新婦のおふたりに
年に1回思い出の会場に足を運んでいただく大切な日です!

私も以前働いていた姉妹店の夏祭りに参加をしてきました!
毎年たくさんの新郎新婦のおふたりが帰ってきてくださるこの1日は
「家族写真を残しませんか?」
をテーマに行っているこのイベントです
おふたりが愛を誓ったチャペルで
毎年家族写真を残していただきます

5年後10年後
お写真がたまったアルバムを見て
大切な家族の軌跡を感じて頂ける
そんな素敵な想いの詰まったアルバムになると思います

そして!
チャペルでお写真を撮った後は
披露宴会場でプランナーと歓談を!

たくさんの新郎新婦のおふたりとお話しをして
結婚式後おふたりにどんなことがあったのか
お伺いできることが毎年の楽しみです!

写真は同じ新郎新婦のおふたりの
3年間のお写真です!

FullSizeRender-24-08-17-17-21_R

IMG_0915-24-08-17-17-21_R

FullSizeRender-24-08-17-17-21-2_R



結婚式後1年、2年
おふたりの変わらない笑顔を毎年見ることができることは
私達の力の源です!


ラピスコライユでも来年から毎年夏祭りが開催されます

ぜひ毎年ラピスコライユに帰ってきてくださいね!
お待ちしております♪


ラピスコライユ 高木

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちわは!


本日は厨房の大村がお送り致します。


暦の上では秋になりましたが、まだまだ暑い日々が続きますね!
今年はまだ夏らしいことができていないので何かしたいな〜って思ってる毎日です。


先日友人の誕生日を私の家でサプライズでお祝いしました。
高校時代に知り合い今でも付き合いがある仲の良い友人です^^
清水に遊びにきてくれたので、誕生日も近かったということもあり、秘密でサプライズを仕掛けました。

IMG_2814

部屋もしっかり装飾をし、料理をテーブルいっぱいに並べ、ドキドキしながら待ちます。

しばらくすると、友人が登場!

部屋に入った瞬間、驚き、とても喜んでくれました!

この瞬間が大好きで私も幸せな気持ちになりました。
料理もプレゼントも喜んでもらえて嬉しかったです!
2人でゆっくり話しながら過ごす時間もとても充実したものになりました^ ^


サプライズはされるのも嬉しいですが、
するのもワクワクしますよね♪
どおやってするか考える時間も楽しみの一つでもあります!
何か、いいサプライズの仕方がありましたら是非教えてください!


最後までご覧頂きありがとうございました。



Lapis Corail 大村


こんばんは!
今日のブログは 最近ジムに通い始め
シェイプアップを図っております山田が担当します!

皆さんは大きなイベントの前日に
高揚感や不安感を感じたことはありませんか?
小学生のとき 遠足の前日は寝付けないなんていう
経験をしていた人もいらっしゃると思います

結婚式の一週間前やその前後は
ほとんどの方がワクワクしたり不安になったりして
落ち着かないということもあるのではないでしょうか

結婚式が近づくにつれて おふたりの不安は大きくなります
各所の準備はできているか 他に確認することはないか
当日何かあったらどうしようなどなど 様々にあります

不安で何も手につかないこともあると思いますが
その結婚式前の一週間の時間を
ぜひ大切にしていただきたいと思います

親御様 ご親族の方とお食事をしたり
会えないけれどお世話になった人と連絡をとってお話ししたりと
結婚式への想いが強くなっているこの時期に
普段できないことをして
誰かに想いを伝えるのもよいのではないでしょうか

その時期だからこそ伝えられる想いもあると思います

皆さんも結婚式が近づく頃に
大切な時間を過ごしてみませんか?

003_R

ラピスコライユ 山田大貴

今日もラピスコライユでは素敵な結婚式が行われています!

主役はたかゆきさんとゆかこさん

家族思いでとっても優しいおふたり

DSO_1671_R


テーマは〝手をつないで″


『おじいちゃんおばあちゃんになっても
手をつないで歩いていきたい』

そんなおふたりの想いを大切に準備を進めてきました

さぁどんな結婚式になったのでしょうか?



おふたりの結婚式の始まりはファーストミート!

それぞれでお支度をし、チャペルでご対面です

DSO_1536_R
今までのことを思い出し、

涙があふれるゆかこさんと優しく微笑むたかゆきさん

おふたりらしい素敵なシーンです♪



待合室ではゲストの皆様にウェディングツリーへスタンプを押していただきます

ウェディングツリーにはおふたりの手をつないだお写真が入っています

お父様の手作りスタンプもとっても素敵です!




おふたりとご家族の皆様とのご対面のお時間

おばあちゃんからいただいたネックレスをつけたゆかこさん、

親御様には小さな頃の写真渡し、今までのことを思い出していただきます

扉が開き、晴れ姿のご対面

涙ながらに想いを伝えます

新しい家族になった記念に家族写真を撮り、

続いて挙式へと進めていきます



おふたりの挙式は人前式!

ゲストの皆様に証人となったいただき愛を誓います

たかゆきさんの入場後、

ゆかこさんはお父様と入場します

手をつないで歩く姿が印象的です


おふたりが考えた誓いの言葉はおふたりらしく、

優しさに溢れたものです

ゲストの皆様から結婚を承認する成婚宣言をいただき、

挙式は結びとなります




披露宴の始まりはおふたり手作りのオープニング映像です!

お城が好きなおふたりらしい映像に思わず微笑んでしまいます

おふたりの入場をスタッフ全員で盛り上げ、

たかゆきさんのウェルカムスピーチ!

男らしいスピーチに私は少し感動しました…

おふたりからの乾杯でパーティースタートです!!



お写真や会話を楽しんだ後は、ケーキセレモニー!

DSO_2933_R
おふたりのケーキはチョコレートケーキです♪

仲良くナイフを入れ、食べさせあいっこ…ではなくご姉妹へ食べさせます!

兄弟や姉妹って素敵ですね~



リメイク入場では水色のカラードレスと儀礼服で入場です!

とっても可愛いゆかこさんと凛々しいたかゆきさん

DSO_3266_R
ゲストの皆様も写真タイムが止まりません!!

和やかにパーティーは進んでいきます




手作りの生い立ち映像は

おふたりそれぞれご家族と一緒に見ていただきます

並んで映像を見る姿にじんわりと感動します



ゆかこさんの心を込めたお手紙

花に込めたお父様の願い、

お母様への想い、

たくさん詰まっています


言葉では伝えきれない想いは花束で届けます

「ありがとう」

握手や抱きしめることで伝えます


そしてたかゆきさんらしい謝辞で感謝を伝え、披露宴は結びとなりました




誰にでも優しいおふたり、

この日を迎えるまでにたくさんのことがあったと思います

それでもおふたりで乗り越えてきましたね

これからも変わらず手をつなぎ、

相手を大切にしながら歩いてください

ラピスコライユのことを愛してくださってありがとうございます

僕はいつまでもおふたりの担当プランナーです!

たかゆきさん、ゆかこさん

本当におめでとうございます!!!

DSO_3646_R
ラピスコライユ 加藤敬士


ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんばんは!今日は赤阪がお送りします♪



「結婚」というと
左手薬指の指輪がイメージに浮かびませんか^^?
入籍をするタイミングではめたり
挙式の時も指輪を交換し合うシーンがありますよね!
婚約前でもペアリングとして
カップルで身につける方もいらっしゃいます♪

今回はこの「指輪」についてお話します★



「そもそも なぜ結婚したら指輪をするのか」

その由来はギリシャ神話にあるといわれているそうです!

古代ギリシャでは 心臓は人の感情を司る場所だと言われており
左手の薬指は心臓に繋がる血管があると信じられていたそうです
その ハート(心臓)につながる左手に指輪をはめることで
結婚の誓いをより強いものにするという意味があります

指輪を付ける指によって
意味が違うともいいますよね^^


この結婚指輪におふたりのイニシャルや
ちょっとしたメッセージ
結婚式の日付や入籍日を
刻印する方もいらっしゃいます♪

もし婚約指輪をプレゼントされていたら
「エンゲージカバーの儀式」として
挙式の際に結婚指輪の上に重ね付けするのも素敵ですね!


結婚の証として形に残る 指輪

生涯を共にするものだからこそ
ぜひ しっくりくる1本を見つけてくださいね^^


ゆびわ_R


ラピスコライユブログをご覧の皆様
こんばんは!
本日のブログは毎朝梅干しを食べるのが
日課になっています(笑)
小澤(ライス)が担当させて頂きます*


さて本日のブログは
【プロフィールシート】について書かせて頂きます

おふたりとお打ち合わせを進めていく中で
結婚式のテーマが決まっていきます

夏に挙式をされるおふたりであれば
ひまわりをたくさん使ったサマーウエディング

学生時代から幼馴染のおふたりであれば
学校をテーマにしたウエディング

一組として同じ結婚式はありません

おふたりと結婚式のテーマを決める時に
私達がたいせつにしているもの

それは【プロフィールシート】です
【プロフィールシート】とは
約半年前の初めてのお打ち合わせの時までに
おふたりの事を書いて頂く1枚の紙の事です

私達は初めてのお打ち合わせでいきなり
結婚式の引き出物や席次表について決める事はしません

初めてのお打ち合わせでは
書いてきて頂いた【プロフィールシート】をもとに
おふたりの事をたくさん聞かせて頂きます

名前の由来や小さい頃の想い出
ご家族構成やおふたりの出逢いなど
どんなに些細な事でも構いません
私に教えてください

そこからおふたりと結婚式のテーマや
大切にしたい事を考えていきます^^

結婚式へのイメージが漠然としていても
大丈夫です!
そのために私達ウエディングプランナーがいます!
何でも相談してください♪

d_0125_R

Lapis Corail  小澤杏奈(ライス)

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
チーズ大好き、加藤JOYです^^

8月もあっという間の中盤・・・
皆さんはお盆休みはどのように過ごされましたか?
ぜひ、打合せの際に皆さんの夏の思い出聞かせてください*

本日は私たちが大切にしている“一貫制”についてお話しさせて頂きたいと思います。

“一貫制”とは、凄く簡単にお伝えすると
会場見学から打合せ、結婚式当日のアテンドまでを
ひとりのプランナーが行うことを言います!

ブライダル業界で多いのは、
会場案内をする営業マン、打合せをするウエディングプランナー、
結婚式当日を取り纏めるキャプテン。
それぞれのスペシャリストが分業で担当する事が多いの現状です。

それぞれが自分自身の得意分野を担当するので、
問題はないかもしれません。

ただ、私は結婚式は「おふたりの想いをカタチにする一日」だと思っております。

会場見学で初めておふたりと出逢った瞬間から始まる、
結婚式という名の「ストーリー」。

結婚式はふたつとして、同じストーリーはありません。

だからこそ、ひとつひとつに心を込めて、
想いを寄せて、時に笑いながら、時に悩みながら、
おふたりと一緒に大切に大切に結婚式という一日を創り上げていきたい。
それが私たちの願いです・・・。

結婚式当日までは、おふたりと担当プランナーの三人四脚で。
結婚式当日はおふたりは主役という立場になり、
直接お越しいただいたゲストの方々に想いを届けることは難しいです。
そんな、ゲストと新郎新婦おふたりの架け橋となる担当プランナー。

私たちは必ずおふたりに約束をします。
「最幸の一日にしましょう」

mp_1162_R

結婚式はゴールではなく、おふたりにとってのスタートです。

その先どんな世界が広がるのか、どんな時間が流れるのか、
私たちはその先のおふたりの未来も共に見据えながら、
いつまでもおふたりと繋がっていきたいと想いを込めて、
夢をカタチにする最高のパートナーでありたいと思っております。

1211_R




今週末も大好きなおふたりの結婚式がございます。
約束を果たせるようにラピスコライユオールスタッフで臨みます!








ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日のブログは高木がお送りさせて頂きます

以前私がブログの中で新しい挑戦をしたい
新しい趣味を見つけたいというブログを書かせて頂きました!

本日はこの他紙の新しい挑戦について
お話しさせて頂ければと思います!


私が今回新しく私が挑戦したのは…

FullSizeRender-15-08-17-20-34



和太鼓!
清水に伝わる矢倉太鼓をお借りして
ラピスコライユのプランナーみんなで挑戦しました!

この写真はラピスコライユの
オープニングセレプションで撮影したものです!

結婚式はチームワークが大切!
だからこそ今回私たちは
プランナー全員で和太鼓演奏に挑戦しました!

私と加藤プランナーはドラムをやっていた事がありましたが
他のメンバーは完全に初心者!
最初の練習は大変でしたがレセプションでは
演奏は大成功!

ラピスコライユメンバーのチームワークも
更にアップしました!

大人になってからの挑戦はなかなか
難しいですがプランナー同士でも新たな発見があり
成長の1歩となりました!


次は松野キュイジニエと
ボルタリングに挑戦予定です!!

ラピスコライユ 高木

こんばんは、厨房の奥谷です。
8月も、半ばにさしかかり、後半月で9月になりますね!!
本日ラピスコライユでは、秋メニューのスタッフの勉強会をしました。

ラピスコライユでは、毎シーズンメニューが変わる前に、プランナー、サービススタッフ皆で
フルコースを食べて実際のサービスに役立てるための、勉強会をしています!!

披露宴の時に、自信を持ってサービスができるように一品づつ料理の説明の仕方を考えながら食べていただいてます!
細かいところまで実際に、見て 食べているのでラピスコライユのサービススタッフは、みんな自信を持って
料理の説明ができます!!!

サービススタッフの料理の説明の仕方などから料理の味の感じ方も変わってきますから
こういった勉強会も大事にしています!!


ぽ_R

こんばんは
今日は最近クーラーが手放せなくなっている
山田が担当します!

今日は“中座”についてお話します!
中座とは 結婚式でおふたりが
お色直しのために退場する際
新郎新婦それぞれが「いっしょに歩きたい」と
思う人を呼んで退場するシーンです

この中座は唯一おふたりが
それぞれで歩く特別な場面です

そのため このシーンでは
学生時代のサークル仲間や
一番の親友 親御様などなど
大切な人や今までお世話になった方と
いっしょにご中座される新郎新婦が多いです

もちろんご中座に選ばれる方が
ひとりという決まりはありません
例えば高校時代の部活のチームメイト
全員といっしょにご中座される方もみえます


ご中座される前に 今迄の感謝の想いを
伝えることもできます
皆さんも想いを伝える結婚式という場で
普段恥ずかしくて言えない感謝の気持ちを
大切な人 お世話になった人に伝えてみませんか?

0453_R


ラピスコライユ 山田大貴