ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さまこんにちは!
本日のブログは加藤敬士がお送りいたします。

早速ですが皆さま、リングピローをご存知ですか?
リングピローとはおふたりの大切な指輪を運ぶための物で、指輪の枕と言います!
クッション型、ブック型、スタンド型とたくさん種類があり今も増え続けています!
手作りが得意な方も、少し興味がある方も、ぜひ手作りしてみてはいかがでしょうか?
素材から自分で選べるので世界に1つだけのリングピローが完成します。
作った様子をお写真で残して一緒に飾ってみても素敵ですし、思い出にもなります。
ご家族やご友人の方など大切な方に作っていただくのも素敵です!

リングピローが完成すればきっと結婚式がより楽しみになると思います。
気になった方はぜひ調べてみてくださいね。

ラピスコライユ加藤敬士
2016.8.28譚セ蟆セ 霑題陸 讒禄2_R

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
おでん大好き、加藤です^^

年が明けてあっという間に2週間が過ぎましたね。
お正月といえば・・・
お年玉やお餅、初詣などたくさんのことが連想されるかと思いますが、
本日は“書き初め”について書かせていただきたいと思います。

書き初めと聞くとなんだか
小学生の冬休みの宿題を思い出しませんか?

私は小学生時代、書道を習っていたので凄く懐かしく感じます。


書き初めは、
今年1年の抱負や意気込みを書くことで
新しい年が良い年になるようにと願いを込めます。


ラピスコライユにとって今年は始まりの年になります。
そんな気合を表すために、
全員で今年の目標や想いを書きました。

IMG_3418_R
それぞれのスタッフの書いた文字には
いろんな意味が込められています。

12ヶ月後・・・
やりきったと充実した1年になるように
頑張っていきたいと思います!

本日のブログ担当は書き初めをして
気合十分なJOYでした~♪




ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんばんは!今日は赤阪がお送りします★








突然ですが みなさんには好きなものはありますか?



例えば・・・


車  本  服  絵  動物 ete…



もっともっと他にもあると思いますが
そんな中でも私の好きなものを紹介させていただきたいと思います^^






幼い頃から風船が大好きだった私


家族と買い物をしに石川県へ行くことがしばしばあったのですが
金沢市にお気に入りの風船屋さんがあったのです
(今はもうなくなってしまったようですが・・・)

金沢へ行くたびに「好きな風船選びな~」と
毎回違う種類の風船を買ってもらい
家に帰ってすぐ膨らまし 楽しんでいました!



社会人となった今でも風船を見るとテンションが上がります♪






そんな大好きな風船をみなさんの結婚式でもぜひ使ってもらいたい!


そこで どのように使っているか
アイディアをご紹介させていただきます★





まず1つ目!
私自身 結婚式を挙げる時には絶対やりたい演出!

『バルーンリリース』


gkmp_487_r

ゲストも新郎新婦も一斉に風船を放ちます!

支配人の加藤も「自分の結婚式でやりたい!」と
プランナーからも人気のあるバルーンリリース★


実はこの演出 ちゃんと意味があるのです!

【愛を誓ったおふたりの幸せが天まで届きますように・・・!】

すっごくステキですよね^^


最近では 環境にやさしい土にかえる素材のゴムを使ったものが多いため
バルーンの紐に植物の種を一緒にくくりつけ一緒に飛ばすのも1つのアイディアです♪







2つ目!
持つだけで一気に華が出ます★

『入場時のアイテム』


gkmp_959_r

ウェディングドレスの時はカラフルに
カラードレスの時はご衣装に合う色目 と
色にこだわるのもおしゃれですよね^^








ラスト3つ目!
風に吹かれて飛んでいってしまいそう!!

『前撮り』


img_9761_r

清水といえば・・・日本が誇る名所!

【三保の松原】


あの広い海岸で海をバックに風船と一緒に写真に残すのも◎!
この写真のように「飛んでいっちゃいそう!」と思わせるのも
一つのポイントですね!笑

ロケーション撮影ではもちろん 館内での前撮りの際にも
中庭を使ったり エントランスでワンポーズ決めたり・・・

「こういう写真を撮ってほしい!」と
カメラマンにリクエストしても良いのではないでしょうか^^?









1つの「もの」からこんなに使える用途が広がります!


今回は私の好きなものの紹介でしたが
ご来館いただいた際にはみなさんの好きなものも
ぜひ教えてください^^♪

どこでどんな風に使えるか一緒に考え
「おふたりらしい」結婚式を創っていきましょう!






最後までお読みいただきありがとうございます!

ラピスコライユブログをご覧の皆さん
こんばんは!

昨日の雨が嘘のように・・・
本日は最高の天気となりましたね。

でもそんな雨にも
ジンクスがあるのは皆さんご存知ですか?

“出来れば結婚式当日は晴れてほしい”と思う人が大半ですよね。

ですが、雨の日の結婚式は幸せになれるというジンクスが多いんです!

ヨーロッパの言い伝えで、
“Mariage pluvieux mariage heureux”
【マリアアージュ ブリュヴィウー マリアージュ ウルー】
という言葉があります。

和訳すると・・・
“雨の日の結婚式は幸福をもたらす”という意味だそうです。

新郎新婦のおふたりが流す一生分の涙を
神様が流してくれるというロマンティックな言い伝えです。

img_2391_r

また、天上界から神様が天使を雨粒にして降り注がせてくれる
という考えもあるようですから、
雨が降れば振るほど祝福されていると考えてもいいかもしれませんね*


歌舞伎公演でも雨は縁起物で、
雨が降る=人が降るように入ってくるということだそうです。

日本でも、“恵みの雨”や“雨降って地固まる”という言葉があります。
そういったポジティブな思いで結婚式を挙げれたら素敵ですね!!

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは

本日のブログは高木がお送りいたします。

年末年始は実家がある東京へ帰省していた私。

地元に帰っていたはずなのに
清水駅に着くとなんだかホッとしました!

きょうは年明けの今の時期にぴったりな私の大好きな演出をご紹介致します!

それは、、、
「めでたや」です!

なかなか聞いたことがない方も多いかと思います

めでたやとはお餅つきのパフォーマンスなんです!
この祝い餅つきめでたやでは
重さ20キロもある杵が宙を舞い
太鼓の生演奏と口上で会場を盛り上げてくださります!
さらに!!
パフォーマーの方だけではなく
新郎新婦のお2人や
ゲストの方にもご参加いただき
お餅を突き上げて頂きます!

ゲストの方参加の演出の為
会場が一体となるところが私は大好きです!

和装での演出としてはもちろん
洋装でもとてもかわいくできます☆

ohr_0772
ラピスコライユではたくさんの演出をご用意しております!
お2人にとって最幸の結婚式にする為
お2人にぴったりの演出をプランナーと
考えましょう!!

高木美帆

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログは加藤敬士がお送りいたします。

今日も準備室からは日本一の富士山が見えます。
私たちスタッフは日本一のゲストハウスを目指し、日夜準備に勤しんでいます!
建設現場も新年から工事が本格的に始まり、
いよいよ形になっていきます。

そんなラピスコライユではまだ会場が出来ていない準備室ならではのイベントがあります。
それは『柱の会』です!!
柱の会とは新郎新婦のおふたりがこれから建つ会場の柱にメッセージを書き、
結婚式後も何年何十年後と思い出の場所で写真を撮ることのできるイベントです。
おふたりにとっての思い出が何年後も続いていくって素敵ですよね!

そんな柱の会は今だけの限定イベントです!
気になった方は準備室にぜひぜひ遊びに来てください!
スタッフ一同、お待ちしております。
2016-8-20%e9%ab%9f%ef%bd%b7%e9%9a%b9%ef%bd%b7%e9%a9%9b%ef%bd%a8-%e8%8d%b3%ef%bd%ad%e8%9d%99%ef%bd%a3%e8%9c%80%e3%83%bb%ef%bd%a7%e5%80%a5%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%90%b6%ce%bf%e7%b9%a7%ef%bd%af%e7%b9%a7
ラピスコライユ 加藤敬士


ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんばんは!久しぶりに登場します、赤阪です^^





いよいよ新年を迎えましたね!


みなさんはこの年末年始を
どのようにお過ごしでしたでしょうか^^?





私はと言いますと・・・


第2の故郷である大阪
そして生まれ育った地元富山でゆっくりしてきました!



半年に1度のペースで会う友人や 年1回は会っている友人
中には約5年ぶりに会った友人も・・・!

たくさんの友人と一緒に過ごし
なんだか学生時代に戻ったような気分です^^



普段はなかなか休みが合わない分
今回のお休みは私にとってとても有意義なものでした♪




昔の話を懐かしんだり お互いの近況を報告し合ったり・・・

頻繁に会えていても 随分会っていなくても
話って尽きないものですね!



「学生時代に想像していた社会人像はもっと大人だったよね」


そんな話をしながら
お互いに何も変わってないな~と少し安心したり。笑








「ウェディングプランナー」という仕事を始めてから改めて
友人の大切さに気付くことも多くありました




結婚式にご列席くださる新郎新婦のご友人方を見ていると


一生懸命に何をしようか考えてくださったり
時には練習のため仕事終わりに集まって完成する 余興

自分たちの馴れ初めや思い出を 緊張しながら
友人の代表としてお話くださる スピーチ

歓談中の楽しそうなおしゃべり



どれだけ新郎新婦を想い 新たな門出を祝福しているのか
ひしひしと伝わってきます




出逢ったタイミングは人それぞれ

でも友人同士にとって大切なのは
きっと時間が全てではないのではないでしょうか


どれだけ濃い時間を一緒に過ごしてきたかが
大切なのではないか と私は考えています





「自分と関わってきてくれた人がいて 今の自分がいる」


それを強く感じています




「出逢ってくれてありがとう。2017年もよろしく!」






ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログはW加藤の1人、加藤敬士がお送りいたします。

新年を迎え何かと日本の文化に触れる機会が多いような気がします。
初詣、お雑煮、餅つき、テレビではよく和装を見ますよね。
日本人といえばやはり和装が良く似合うと思います!
男性は紋付袴、女性は白無垢や色打掛、、、
最近の和装ではバリエーションも多く、
選べる幅も広がっています。

ヘアスタイルも少し前のようなおかつらだけではなく洋髪も人気です!
かんざしなどの髪飾りや生花を使ったもの、
バリエーションも多くとても魅力的です。

私がプランナーをしていて思うことなのですが、
和装を着ることは親御様への恩返しにもなると思います。
少し前までは和装を着ることが一般的だったので、
自分も着た和装姿は心にグッとくるのではないでしょうか?
ご親族の方やおじいちゃんおばあちゃんもきっと同じです。
和装姿の入場は洋装とは少し違う空気感が生まれます。
空気がパリッと引き締まり、
ゲストの表情も変わります。

ぜひ衣装で悩まれているおふたりは親御様などに相談してみてはいかがでしょうか?
着てほしい衣装を着ることも1つの恩返しです!

そしてブラスでは待望の和装専門店「翔風館」が1月にオープンします!
ぜひこちらも覗いてみてくださいね♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
◇ 翔風館
OPEN日 : 2017年1月21日(土・大安)
予約受付電話番号 : 0568-25-7755
住所 : 北名古屋市加島新田加島西101
最寄IC:名古屋第二環状自動車道 平田IC より車で3分
最寄駅:上小田井駅  北口より徒歩5分
(名古屋駅から名鉄で8分 / 丸の内(ビードレッセ)から鶴舞線で10分)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

150_r
ラピスコライユ 加藤敬士

いつもラピスコライユスタッフブログを見てくださっている皆様

改めまして

「 あけましておめでとうございます」

年末年始はいかがでしたでしょうか?
ゆっくりお休みになられた方
ご旅行に行かれた方
はたまたお仕事だった方

私たちも各々実家に帰ったり
家でゆっくりしたり
旅行に出かけたりと
充実した時間を過ごさせて頂きました。

それぞれの休暇の過ごし方は
後々ブログでご報告させて頂きますね。

ラピスコライユは本日より2017年をスタートさせて頂きます。
2017年はラピスコライユOPEN記念の年です!
いつもの年初めとはまた違った気持ちで迎えています!

%e3%83%a9%e3%83%94%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a6_%e5%a4%96%e8%a6%b3%e6%ad%a3%e9%9d%a2_%e6%98%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9_%e4%ba%ba%e3%81%82%e3%82%8a_%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%aa

2017年はまだ始まったばかりです。
同じようにラピスコライユも歩き始めたばかりです!

たくさんの笑顔と涙の結婚式を皆さんにお伝えしていきますね!
そしてたくさんの幸せに溢れた1年にしたいと思います。

lapiscorail_bq_1125_green_%e5%8d%b0%e5%88%b7%e7%94%a8_r


どうぞ本年もよろしくお願い致します。


ラピスコライユスタッフ一同




-2016年もあと4日-
本日仕事納めとなりました

本年もラピスコライユを
ご愛顧いただき誠にありがとうございました

11月3日より準備室がオープンし
あっという間の2ヶ月間でした

この短い間ではございましたが
数ある結婚式場の中からラピスコライユをお選びいただき
まだこれから建物も完成していく中でもラピスコライユでの結婚式を
考えていただけることにスタッフ一同本当に喜びを感じております

完成を楽しみにしてくださるお客様や
実際に現場を見ていると
私たちもワクワクした気持ちと同時に気が引き締まる思いです

ラピスコライユは
まだスタートしたばかりの会場ですが
来年のオープンからスタッフ一同全力で駆け抜けていきます

そして準備室オープンに伴い
たくさんのご協力いただきましたパートナー企業の皆様

ラピスコライユに足をお運びいただいたすべての方々に
感謝申し上げます

「本当にありがとうございました」

来年も一組一組 心をこめて
それぞれの新郎新婦ご両家のゲストの皆様にとって
「最幸の一日」になりますようスタッフ一同
一丸となって頑張ってまいります
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます

皆様 今年一年本当にありがとうございました

「来年もどうぞよろしくお願いします」

2017年も笑顔で皆様をお待ちしております

lc%e9%96%8b%e6%a5%ad%e6%ba%96%e5%82%99%e5%ae%a4open_r


尚 新年の営業は1/3(火)とさせていただきます
何卒宜しくお願い致します

それでは 皆様良いお年を・・・


    Lapis Corail 支配人 加藤 佑理