ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログを
ご覧のみなさん、こんばんは!
本日は厨房から福井がお送りします。

さて、今回はラピスコライユの
ウエディングケーキについて
お話します!
打ち合わせをする時に
真っ白い紙から始めていきます。
まずは、形から…そして飾るフルーツや
クリームの塗り方、絞り方、ケーキの味まで!
とことん細かい所までパティシエが
直接打ち合わせをし決めていきます。
おふたりの好きなキャラクターの要素を
どこかに入れたり、
かわいい感じがいいけど、おしゃれでも
ありたい!などざっくりでも大丈夫です。
パティシエが直接打ち合わせを
するので、曖昧でもイメージが無くても
おふたりと話していくうちに
自然とケーキが出来上がってきます。38ACF312-4C27-4C6C-AD90-DC527111B0E4
最高の結婚式、ラピスコライユで
最高のウエディングケーキを作りませんか?
最後までお読みいただきありがとう
ございました。

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!
本日のブログは和田がお届けします!

私は結婚式というブライダル業界に携わる上で
大切にしていることがあります。
それは”物事の本質を考えること”

少し難しく聞こえますが、簡単に言うと
“なんでだろう” “どうして” “なぜ”という
根っこにある意味を探して考えることです。

結婚式だけではなく日々の生活において
何気なくあるものでもひとつひとつ意味があると
思っています。

それを知ると知らないとでは見方が大きく
変わります。

例えば、結婚式においてなぜ新郎新婦は
様々な場面で一礼を行うのか。

決まっているからという理由で行うのは
少し勿体無く思います。

ー結婚式という今日という日に
来ていただいたことに、感謝を込めてー

ーこれまで支えてくださった
大切なゲストに敬意を込めてー

など。

形だけではなく、そこにある意味や想いを知るからこそ
おふたりだけの形となり
ゲストの方にもより一層想いが伝わります。

打ち合わせ、リハーサルの際にも
気になったことがあればお気軽に
担当プランナーに聞いてみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

2020.11.22ブログ_R


ラピスコライユ 和田育珠

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは

本日のブログは最近自分への誕生日プレゼントとしてカメラを購入しました
大久保がお送りいたします。

結婚式の演出には様々なものがございます。
その中でも今日は花火についてご紹介いたします。

音楽ライブのイベント演出でよく見られる花火ですが
結婚式も演出として花火を使うことが出来ます。

【コンサートファンタジー】
新郎新婦のお色直し入場時に
ラピスコライユ自慢の中庭で噴出花火を使うことで
新郎新婦の入場をより一層輝かせることが出来ます。

【ナイアガラ】
新郎新婦の門出時に中庭でおふたりが一礼するのと同時に
おふたりの後方にあるナイアガラのような花火が灯ります。
クライマックスのシーンをより盛り上げる演出の一つです。

【シルバーファウンテン】
新郎新婦がお色直し入場でゲストの近くを通りながら入場したのち
おふたりが一礼したタイミングで
ゲストのテーブル上にある花火が一斉に上がります。
ゲストの方にもより近くで花火を見てもらうことができ
結婚式の一体感をより一層感じて頂くことが出来ます。

2753_R

おふたりの結婚式をより華やかにするために
花火を結婚式の演出として取り入れるのはいかがでしょうか。
おふたりの結婚式を輝かせるアイテムになること間違いなしです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ラピスコライユ 大久保研次郎

静岡市ラピスコライユのスタッフブログをご覧の皆様こんばんは。
本日のブログはパスタ大好き渡邉がお送り致します!
最近はペペロンチーノにはまっています

本日は挙式の中で使用する 誓いの言葉 についてお話したいと思います

おふたりのお名前の頭文字を使って
誓いの言葉の文章を考えたり
新郎新婦それぞれのゲストの方におふたりへ問いかけて頂いたり
誓いの言葉の内容を秘密にしてもいいかもしれないですね

新郎さんが料理人の結婚式で
お皿に見立てた木の板に誓いの言葉を掘ってみたり

3F7A8306_R
内容に決まりはないので
おふたりらしい誓いの言葉を考えてみてください

誓いの言葉に悩んでいる方がいらっしゃったら
お気軽に担当プランナーにご相談くださいませ

ラピスコライユ 渡邉

ラピスコライユスタッフを、ご覧の皆さんこんにちは!
厨房スタッフの高山です!

皆さん最近は、どのようにお過ごしですか?
私は、毎日のように体を鍛えています!
暇さえあれば体を鍛えていて、
気づけば1時間以上は体を鍛えています。
私は、寒さに弱く冬になると
体調を崩しやすくなります。
なので、寝る時にはふわふわの暖かい布団で寝ています笑
ぐっすり寝れるので是非試してください!
あと、生姜もオススメです。
風邪予防にもなりますし、苦手な方はスープに
少し入れてみると食べやすくなります!

そして今年もあと少し!
来年、頑張りたいことは料理です!
マグロビュッフェとかもあり、
マグロを捌くこともあります。
あと少しですが、今年までにマグロを捌けるようになり
来年頑張ろうと思います!

264BD613-859F-4BBD-83CF-97267581A9DB

最後までご覧頂きありがとうございました!

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは

今日も素敵な新郎新婦が誕生いたしました

今日のおふたりは
たかみつさんとあやさん

とても明るく優しい元気なおふたり
おふたりは今日を迎えるまでにたくさんのお打ち合わせを重ね
ラピスコライユのスタッフの事もみんな覚えてくださる
素敵なおふたりです

おふたりの大切な1日は
おふたりのファーストミートからスタートします

まだあやさんのドレス姿を見たことが無いたかみつさん

初めてのドレス姿に笑顔が溢れます
涙ではなく満面の笑顔が溢れるところがおふたりらしく
たかみつさんとあやさんが積み重ねてきた時間の
温かさと幸せを感じる時間となりました


おふたりがお選びになった挙式のスタイルは人前式

人を大切にし
人を愛し人に愛されるおふたりらしい挙式です

あやさんのヴェールはおばあ様が
おろしてくださります

おばあ様とベールダウンの練習をした際の
おばあ様の素敵な表情がわすれられません

おふたりの誓いの言葉はおふたりが大好きなアーティストの
大好きな曲の歌詞で締めくくられます

そしてゲストの皆様には待合室で
その曲のウェディングスコアにシールを貼っていただきました

おふたりの誓いの楽譜である
ウェディングスコアが完成です!

アーティストが結び付けたおふたりの絆を
新しい誓いのカタチで表現しました★

披露宴はとにかくBGMにこだわったおふたり!
なんとおふたりと同じアーティストが好きな方たちのゲストのテーブルには
ドリンクメニューと共に
BGMメニューが設置されており
リクエストをいただけるようになっています

おふたりの入場はライブの始まりを表現し
おふたりらしい盛り上がりのある入場となりました

ひとりひとりとの会話や
一緒に過ごす時間を大切にされていたおふたり
披露宴が始まってからは
会場に集まってくださった
おひとりおひとりに感謝を伝えながら
進めていきます

ひとつひとつのイベント全てが
おふたりの大好きなアーティストからヒントを得ており
おふたりらしさが満載の1日です

お色直しの入場では
雰囲気がガラッと変わった
赤いドレス姿のあやさんと
黒のタキシードでびしっと決めたたかみつさん
雰囲気が変わります

そしてなんとおふたりのお色直しと同時に
おふたりのメインテーブルにもお花が足され
会場の雰囲気までお色直しとなりました

そして後半はゲストの皆様へのおもてなし
まぐろの解体ショーとお茶漬けビュッフェです★

ゲストの皆様から大好評をいただいたビュッフェは
まぐろを1匹まるまるすべて
食べつくしてしまうほどの大人気でした

そしてフィナーレではおふたりの今までの感謝の想いを
ゲストの皆様そして親御様へと届けていきます

しっかりと想いを届けたあとは
いよいよ門出です

おふたりの想いを精一杯ゲストの皆様にお伝えし
おふたりの大好きなLIVEをイメージするため
門出の際にはご両家全員で手をつなぎ
皆様へお礼を伝えます

おふたりらしく感謝を届けてくださりました


初めての会場見学から約1年かけてお打ち合わせを行い
この大切な1日を創ってきました

おふたりとお打ち合わせを行うたびに
おふたりにご友人が多く愛されるのは
おふたりの明るさとおふたり自身が
人を愛する素敵なお人柄だからなのだと
強く感じさせていただきました

LIVEという単語には
生きる・住むなどの意味以外にも
人生を楽しむという意味があります

おふたりにぴったりなワードだと思いました

これからの人生
1人がふたりになったからこそ
幸せは2倍にして
おふたりらしく人生を楽しんでほしいなと思います



結婚式がお開きとなり
今後お打ち合わせが無いことを考えると
さみしい気持ちでいっぱいですが
結婚式がお開きになっても
ずっとずっとラピスコライユはおふたりのホームです

私たちはいつでもここでお待ちしています
いつでもまたラピスコライユへ遊びにいらしてくださいね!

おふたりの担当プランナーとして
一緒に当日を迎えることが出来たこと
本当にうれしく思います

おふたりらしい笑顔いっぱいの家庭を築いてくださいね!

おふたりのことが大好きな担当プランナー
高木美帆

心配されていた雨も降らず 心地よい風が吹く本日
ラピスコライユに素敵な新夫婦が誕生しました

新郎 つばささん
新婦 あやかさん

ABC_1788_R

どんな時もお互いの意見を尊重し
周りの方を思いやることができるおふたり

そんなおふたりが大切にされているご親族やご家族の皆様に
感謝の気持ちを伝えるための一日です

結婚式の始まりはこれまでいちばん近くで支えてくれた親御様へ
“ あの時素直になれず 伝えることが出来なかったごめんね ”
“ これまでどんな時も味方でいてくれて 心からありがとう ”

そんな普段の生活の中では言葉にすることが出来ない想いを
この日は 今日だけは 想いを込めて
目と目を合わせて真っ直ぐに伝えていただきます

おふたりとご両親が対面した時 温かく穏やかな時間が流れました

そして結婚式は挙式へと進みます
おふたりが選ばれたのは【人前式】です

新郎新婦のおふたりが入場した後
扉の前であやかさんのお母様よりベールダウンを行っていただきます
“ 大切な娘が運命の人と出逢うまで 健康で過ごせますように ” と想いを込めて・・

ABC_1959_R

おふたりの大切な指輪を運んでくれるのは
つばささんの甥っ子くんふたりです
まっすぐに新郎新婦のふたりのところまで届けてくれました

今までどんな時も味方でいてくれた両家のお母様には
立会人としておふたりの結婚を承認していただきます

そして大切なご家族やご親族に見守られながら 挙式は結びとなります


その後はご親族とご家族と過ごすお時間
つばささんの声高らかな乾杯のご発声に合わせて お食事会のスタートです

新郎新婦のおふたりが各テーブルを周り
それぞれのゲストの皆様とお話をしながらお食事を楽しんでいる中
おふたりにとってもこだわりポイントのひとつである
【ウエディングケーキのセレモニー】が始まります

おふたりの好きなキャラクターがデザインされたケーキにナイフを入れた後は
お互いケーキを食べさせ合うファーストバイトを行います
あやかさんからの愛情をお口いっぱい受け止めていただきました☆

ABC_2446_R

その後もあやかさんのご友人からお贈りいただいた映像や
ご親戚の皆様のピアノ演奏など
新郎新婦のおふたりをお祝いする為の催しは続きます

そして結婚式はクライマックスへ
おふたりからご両家の親御様へ感謝の気持ちを込め花束をプレゼントします

ABC_2667_R

つばささんからこれまでの感謝とこれからの決意表明をしていただき
おふたり手を繋いで新たな道へ進んでいきます


つばささん あやかさん
本日は誠におめでとうございます!

おふたりと初めてお会いしてから
1年以上の期間を経て今日の日を迎えました

口数は決して多くないですが
周りの方をとても大切にされていることを感じ
お打ち合わせでおふたりにお会いする度に癒しをいただいていました

今後なかなかお会いする機会がなくなってしまうのは寂しいですが
清水にお越しの際はぜひお気軽に遊びに来てください*

これからもおふたりらしく温かな家庭を築いてください!
末永くお幸せに^^

ABC_2809_R

おふたりのことが大好きな担当プランナー
小澤あんな(おこめ)

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!
本日のブログは和田がお届けします!

気づけばもう11月になり、今年も早かったなと
今年一年を振り返る時期になりました。
入社して約7ヶ月あっという間だったなと
振り返って改めて感じます。
みなさんにとってはどんな一年でしたか?

ラピスコライユの結婚式の打ち合わせは
約半年前からスタートします。
一般的な式場さんだと3ヶ月前だったりと、、
中々短く感じます。

担当プランナー一貫制で行っているからこそ、
一組一組に寄り添って打ち合わせを
進めていくことができます。
決まったルールやカタチは一切ありません。

おふたりの仕事や会場に通う距離も含めて、
打ち合わせをスタートするタイミングや回数を
一緒に一から考えます。

当たり前の様に感じることですが、
実際には当たり前ではありません。

担当プランナー一貫制の魅力ポイントのひとつだと
私は思っています。

結婚式当日はもちろん、準備期間の約半年誰と
一緒にどうやって創っていくかも
会場を選ぶ際の重視ポイントでもありますよね。

「ラピスコライユだから、あなたとだから、
 ここで結婚式を挙げたい」

そう思って頂ける様に私達スタッフも
日々全力で頑張ります。

最後までご覧いただきありがとうございました。
thumbnail_image0_R

ラピスコライユ 和田育珠

みなさんこんにちは!
本日のブログは森がお送りいたします!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
私は写真が好きで 星空や富士山 茶畑など様々な景色を撮ります


IMG_3445_Original_R

IMG_4453_R

風景が好きだからか前撮りのロケーション撮影も私は大好きです
みなさんもぜひ結婚式を迎える前に撮影をしてみてはいかがでしょうか?





いつもより早く起きて

普段より少しおしゃれをして

家を出発します

いつものお出かけとは違って何だか不思議な気分


日頃は写真を撮らないけれど

今日は結婚式とは違う

ふたりだけの思い出を残す日


今日もまた一つ 特別な思い出ができました






20200110-059_R



LAPIS CORAIL 森

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!今回は厨房スタッフ鈴木がお送りします。

ハロウィンも終わり、街の中には
少しずつクリスマスの雰囲気を感じるようになりましたね!

みなさんは、今年の冬はどの様に過ごしますか?
私は何もイベントはありませんが…笑
11月末くらいに小さなクリスマスツリーを飾るために、
新しい飾り物を探すのが最近の楽しみです♪


話は変わりますが…!!
寒くなると美味しくなるもの、「芋・栗・南瓜」
その食材を使って、コレを作りました!!

E026ACFD-E1A8-42F1-B200-918367A52FD1
『スイートポテト』です!!
小さいサイズなのでパクッと一口で食べれます。
サツマイモ本来の甘さを感じてほしく、
砂糖を控えめにしてあります。
みなさんが、もしこのスイートポテトと出会ったら
是非召し上がってみてくださいね。

そして「芋・栗・南瓜」だけでなく
チョコレートも寒い季節になると
デザートで使われます。
少しずつチョコレートを使ったデザートも
増やしていこうと思うので、お楽しみに!!

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 111