想愛~めくるめく日々~

PARTY REPORT

この会場を選んだ理由

ラピスコライユで結婚式を挙げようと決めたきっかけはお料理とスタッフです。

試食がついたブライダルフェアに参加させていただき、その時にいただいたお料理がふたりともとても気に入りました。

また、披露宴会場と隣接するオープンキッチンのシステムにも良かったです。あとはスタッフさんの人柄や雰囲気にも惹かれ、ラピスコライユに決めました。

 

結婚式を振り返って

「私たちの結婚式、当日どんな1日になるかな。」とドキドキして当日を迎えました。

しかし、スタッフ皆さんに支えていただき、本当に素敵な結婚式にすることができ、一瞬一瞬が幸せで本当にあっという間でした。

ラピスコライユは全館貸切だからこそ、結婚式当日は思い出の写真をたくさん印刷して待合室や廊下等いたるところに飾りました。写真をイニシャルや日付の形にも飾り、私達だけの空間を創ることが出来ました。ただ写真をゲストに見て頂くだけではなく、ちょっとしたフォトスポットにもなり満足です。

また、料理はせっかく来ていただくからこそ、ゲストに楽しんでもらいたい・満足してもらいたいとこだわって考えました。試食会にも参加して、シェフと一緒に打ち合わせを行いました。苦手なものを避け、私たちの希望の料理や食材はメニューに取り入れることができて良かったです。何よりもお料理がとても美味く、ゲストのみなさまにも喜んでいただけました。

料理だけでなくウエディングケーキも、パティシエと直接打ち合わせを行うことができるのもとても印象的でした。当日まで本物を見ることができないからこそ、本番ケーキが登場瞬間はテンションが上がりました!私達らしいケーキに、ゲストも盛り上がっていました。

担当プランナーの和田さんだけでなく、スタッフさんの皆さん全員で私たちの結婚式をたくさん支えてくださりありがとうございました。

皆さんの温かな心遣いや想いをひしひしと感じることが出来ました。

お陰で、温かなアットホームな結婚式を迎えることが出来ました。

ラピスコライユで結婚式を挙げることができ、とても幸せです。ランチもされているということで、ぜひまた遊びにいきますね!

 

プランナーからのMessage

かずきさん えみさん、この度は誠におめでとうございます。

おふたりに出逢えたこと、お打ち合わせを重ねてきた日々、笑いあった一瞬一瞬、すべてが私にとって大切な想い出です。おふたりの大切な1日をラピスコライユに任せていただき本当にありがとうございました。

お互いに想い合い、支え合う”想愛”という言葉がぴったりなおふたり、これまで過ごしためくるめく日々や想いをお互い素直に届けて欲しいと思いご提案したファーストミートでのサプライズ。

かずきさんからの”28本の薔薇の花束”えみさんからの”Open when letters”。新たな1歩を歩むおふたりのはじまりの瞬間、おふたりらしい笑顔と涙で溢れた温かな瞬間となりました。

結婚式当日だけでなく、その後の未来へも繋がる幸せなおふたりだけの時間になりましたね。

これから先何年・何十年経っても、お互いに想い合い、支え合いながら夫婦としての人生を歩んでください。かずきさんとえみさんの新たな人生が、たくさんの笑顔と幸せで溢れることを心から願っております。

またいつでもラピスコライユに遊びに来てくださいね!ラピスコライユは何年たっても変わらずおふたりの「はじまりの場所」です。

またおふたりにお会いできる機会を楽しみにお待ちしております。おふたりともお体にはお気をつけて、末永くお幸せに!