ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場


皆さんこんにちは!
本日のブログは厨房スタッフ杉本 直人がお送りします!
通称 直人の時間(?)スタートです!!



皆さん最近はいかがお過ごしですか?


本日6月1日・・・とうとう夏になりましたね・・・


そうです・・・私が苦手とする季節です・・・



もちろん夏にはいいことがありますよ!

洗濯物がすぐ乾くことや、クーラーの利いた部屋がとても心地よく感じたり

1日の明るい時間が伸びたりと、まだまだほかにもいいことがたくさんあります!!



ですが・・・
何といっても夏はとっても暑いです!
私は暑いのがとても苦手なのです・・・!


夏が好きな皆様・・・ごめんなさい、早く冬が来てほしいです・・・
早くこたつで暖まりたいです・・・”


さて

私は最近珍しいお魚をさばかせていただきました

こちら
シマアジです!

IMG_0133


アジは
よく見かけると思いますが
シマアジは幻の魚とも言われてます!



こちらのシマアジをラピスコライユでは、砂糖と塩でマリネし
その後細かく刻んでタルタルに仕上げていきます!


マリネすることで身の水分が抜かれ、うまみが凝縮し最高においしい魚のタルタルを頂けます!


こちらの魚のタルタル
もちろんシマアジ以外のお魚でもおいしく頂けます!
サーモンやマグロなどで作ってみるといいかもしれません・・・

近々その作り方などもご紹介できたらなと思います!



暑い夏、気を抜かずしっかり水分補給し毎日を楽しみましょう!


以上!
厨房 杉本 直人でした!!



ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!!今回は厨房スタッフ鈴木がお送りします。

明日から6月!夏がすぐそこまで来てます!
まだ梅雨には突入していませんが、
近所に紫陽花が咲いていて少しだけ夏を感じました…笑笑


今日、私がお伝えするのはタイトルに書いてある
「ラピスコライユの隠れ菜園」をご紹介したいと思います!


隠れ菜園とは…?


隠してるつもりはないですが…笑笑
ラピスコライユの館内には色んなところで
ハーブを菜園しています!
どこに植えられているのかというと…

こんなところや…


image0_R


あんなところに…


image1_R


写真は二枚ともローズマリーです!
このローズマリーは実際に使われています!
披露宴中にお出ししている飲み物や
初めて会場見学に来てくださった方に
お出ししている飲み物やデザート、
時々お料理にも使われています!!

他にも色んなハーブがあるので、
会場見学や結婚式の打ち合わせなどで
ラピスコライユに来てくださった際に
是非探してみてください!!!

ちなみにローズマリーはとても育てやすく
お家でも小さな鉢植えで育てる事ができます。
(私も今、家で育てています!!)
家にハーブがあるだけで、
普段作るご飯もオシャレになりますよ!
ローズマリーはオススメです!!笑笑

最後までご覧いただき、有難うございました。

ラピスコライユブログをご覧いただきありがとうございます。
本日のブログは森がお送りいたします。

最近急に気温が上がり暑い日が続いていますね。
こんな暑い日には爽やかにティータイムを過ごしたい・・・

ということとで!

ラピスコライユで【アフタヌーンティー】を始めます!!


  【期間】:6月1日(月)~8月31日(月)
【営業時間】:13:00~16:00 (月・木・金) 
       ※前日までのご予約制
       (火・水)が定休日のため、
       木曜日のご予約は月曜日までにお願いいたします。
  【場所】:ラピスコライユ
 【ご料金】:¥3,000(税別) 紅茶+お菓子etc
       ※アルコール別料金
       モエ・エ・シャンドン 1杯 ¥1,000(税別) ボトル ¥8,500(税別)
 【お電話】:054-371-6600
  【内容】:バーガーやサンドイッチ、生ハムなどの軽食5~6種
       スコーンやマカロン、カヌレなどのデザート8~10種
       などご用意しております!

2H9A8997_R

2H9A9018_R


アフタヌーンティーのお料理は、
厨房メンバーが全て手作りしたものです。
是非ご期待ください!


ラピスコライユで挙式をされた皆様
また、ラピスコライユにて挙式予定の皆様
ご友人と一緒にお越しいただいてもかまいませんので、
是非ラピスコライユに遊びにおいでくださいませ!
皆さんにお会いできますことスタッフ一同楽しみにしております!


ラピスコライユスタッフ一同

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは!
本日のブログは自称 サプライズオタク 和田がお届け致します。

皆さんにもこれまでサプライズを行なったことや受けた思い出が
あるのではないでしょうか!
私はサプライズを通してたくさんの笑顔を創ることが大好きなので
これまで友人や家族に沢山行なってきました。

サプライズを考えたり行なう時、サプライズをする人の想いが
沢山込められています。
その為、相手の心を動かし思い出に残るとびきり素敵な時間を
創ることが出来ると思います。

何気ない日常の中でのサプライズはもちろん、
特別な日のサプライズも素敵ですよね。


2020.5.29ブログ



“普段照れくさくて言えないことを、この機会に伝えたい”
“せっかくならもっと相手に喜んでほしい”
“あまりサプライズをしたことがないからびっくりさせたい”

など、想いによってサプライズの形は変形自在です!
プレゼントが物でも、一通のお手紙でも想いがあるからこそ喜んで頂けます。

そしてラピスコライユであれば、

おもてなしの想いを込めて、
“オープンキッチン・フランベパフォーマンスでのサプライズ演出”
ありがとうの想いを込めて、
“ゲスト一人一人に書いたお手紙をエントランスにサプライズ装飾”
沢山の溢れる想いを込めて、
“家族対面にて幼い頃の写真にメッセージを書き親御様に
お渡しするサプライズレター”

などなど、貸し切りだからこそおふたりと相手の方に合わせて
進行や演出を行うことが出来ます。

少しでもサプライズを考えている方や悩まれている方は
ぜひ気軽に担当プランナーに相談してみてください。
私達スタッフも、込められた想いを繋げられるよう全力でサポート致します。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!


ラピスコライユ 和田育珠


ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!

厨房スタッフ高山 大和です!



私が今この期間で勉強をしているのは家で魚を捌くことです!
私は綺麗に魚を捌くことが出来なくて骨に身が残ってしまいます。


5549B4D7-8183-42A8-AE14-E4BB039BDE3B

この期間で少しでも成長できるように魚を捌くようにします!
まだ3回しか魚を捌いていませんがこれからももっと魚を捌こうと思います。

私の目標は皆さんの前で魚を捌くことです。
お客さんの前で魚を捌くのを完璧にするには1日1日を大事にして何回でも魚を捌くことだと思います。


もうひとつは自分の中で料理のレパートリーを増やすことです!

先輩方に教えていただきながら、賄いを作っている時
ふと心の中で「あぁ、このメニュー前作った賄いと似ているなあ・・・・」と思う事があります・・・


どうして、似たモノばかり作っていしまうのか
少し考えたらわかりますね・・・
きっと自分の好みがでているか、まだ知識量が足りていないんだと思います・・。


そのためにはもっと自分の家で挑戦することに尽きると思います。

失敗してもまた挑戦して、自分が納得いく料理をいつか完成させ、もっと知識、実力を磨き
もっともっと家族、先輩方、そして皆様に美味しいと言って頂けるようにもっと頑張ります。


まだ未熟者ですが絶対に1人で作れるようになりたいと思います!


そしていつか目標の1つでもある
皆様に振る舞うフルコースを任せていただく為に、意識して頑張ります。


厨房 高山 大和

ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん、こんばんは!
本日は厨房から福井がお送りします。

5月に入りどんどん気温が高くなってきてますね!
暑さが苦手な私にとっては、もうすでに夏が来たと思ってしまっています…
ですが、季節が変わるごとにイベント事や服装、旬の食べ物などが変わります!
今回は夏のデザートについてお話しします。
夏といえば、マンゴーなどの南国のフルーツがとても美味しいです。
あとは冷たいアイクスリーム!
デザートは春夏秋冬色んな種類のものがあるので、まったく飽きません。00A6C2D5-2E09-4639-9188-4510445C3805 ラピスコライユのフルーコースのメニューも季節ごとに変わっています!
今年の夏はココナッツをメインにしたデザートにしました。
会場見学に来た際にも、色々な種類のデザートを召し上がって頂けるので是非ご来館ください!

最後までお読みいただきありがとうございます。


皆さんこんにちは!
本日のブログは厨房スタッフ杉本 直人がお送りします!
通称 直人の時間(?)スタートです!!




最近はいかがお過ごしですか?
随分と温かくなり、車の中はもうすでに熱く感じるほどですね!

そして、このタイミングで花粉も来ているんでしょうか
最近目と鼻がかゆくて、つらい思いしております!

私だけでしょうか・・・?


早めの対処ということで、薬も飲んで万全の態勢でいようと思います!




さて、私は以前と変わらず
最近もお家でいろんなモノづくりや、料理に挑戦しています!



最近ではレアチーズケーキを家で作ってみました!


IMG_0128


普通のレアチーズケーキではなく
クリームを豆腐に置き換えたレアチーズケーキなのです!


とても簡単に作ることができ、食べてみるともちろんおいしく
クリームではない分とてもサッパリしていて、たくさん食べても罪悪感があまり襲ってこないです!



皆さんも家では料理を作ることが多いと思います!
時々甘いものを作ってみると楽しいですよ!
是非皆さんも作ってみて下さいね!!

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様 こんにちは
本日のブログは最近ストレッチを始めた 山本(じだん)がお送りいたします

少しずつ暖かい日々が増えてきて 春を感じる気候となりました
ラピスコライユでは【中庭】がございますので
この時期は中庭を使用した演出やセレモニーがとてもおすすめです!

今回のブログは中庭で行うことが出来るセレモニーについて
少し ご紹介をさせていただきます

【バルーンリリース】
「天まで幸せが届きますように」という意味を込め
ゲストの皆様と一緒にバルーンを飛ばす演出です
バルーンの色も組み合わせは自由なので
[赤×緑=クリスマス]や[緑×白=ナチュラルウエディング]など
イベントやテーマに合わせて選んでいただくことも出来ます
色鮮やかに天まで飛んでいくバルーンは
エンドロールやお写真映えすること間違いありません!


【お菓子撒き】
挙式後のアフターセレモニーのひとつとして行われる
幸せのおすそ分けお菓子撒きは元々名古屋名物として行われていましたが
最近では地域問わず皆様に楽しんでいただいております
中には当たりなどを付けてゲストの皆様にサプライズ感覚で楽しんでいただく方も!
とても盛り上がる演出となっております
お菓子まき_R

【お色直し入場】
こだわって決められた折角の衣裳ですので雰囲気を変えて
中庭からの入場はいかがでしょうか
午前中の結婚式は明るい中での入場になりますので
バルーンを上から降らせてポップな雰囲気の中からの入場や
午後の結婚式ではナイトキャンドルの中からの入場で
少し大人な雰囲気での入場もとてもおすすめです!
DSC_0603

いかがでしたでしょうか
ほんの一部にはなりますが
これからの時期はゲストにとってもおふたりにとっても
過ごしやすい時期なりますので
ぜひ中庭を利用してゲストの皆様とのお時間を
お楽しみいただけたら幸いに思います

まだまだ中庭でのセレモニーやその他にも
【貸し切りの会場だからこそ出来る演出】が多数ございますので
ご相談の際には 担当プランナーやラピスコライユスタッフまで
お尋ねいただけますととても嬉しいです!

皆様と結婚式について沢山お話が出来る日々を
スタッフ一同とても心待ちにしております
くれぐれもご無理なさらずご自愛ください

最後までお読みいただきありがとうございました

Lapis Corail 山本真緒(じだん)

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
本日のブログは時短料理の開発にハマっている
大久保が担当いたします
会場にお越しの際にはぜひ皆様おすすめの
レシピを教えてください

本日は結婚式には欠かせない
「フランス料理におけるソース」についてお送りします

フランス料理において「ソース」は欠かせないものです
50年ほど前まではソースはフランス料理において主役でしたが
1970年代からソースは主役から主たる素材を活かし引き立てるものへと役割を変えました

ソースというと液体のものを想像させるかと思いますが
粉状やムース状やゼラチン状など
現代では様々な形のものが存在します

料理

ブラスの料理のこだわりの一つとして
ソースのベースとなる「フォン・ド・ヴォー」を各店舗で手作りしています

ラピスコライユでは貸切で結婚式を創っているため
時間をかけてお料理を手作りすることによりシェフたちの思いを一皿により込めることができます

結婚式において料理はとても重要です
プランナー、厨房スタッフ、サービススタッフが一丸となって最高のおもてなしをいたします
そのために私も料理の知識をどんどん増やしていき
おふたりの結婚式が最高の一日になるように精一杯サポートさせていただきます

最後までお読みいただきありがとうございました

ラピスコライユ 大久保研次郎

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは。
パスタが大好きな渡邉がお送り致します
三日間連続でも食べられるくらいパスタが大好きなので自宅でよく作ります

おすすめのパスタレシピがあれば教えてください

本日はウェディングシューズについてお話させて頂きたいと思います

ウェディングシューズとは
ウェディングドレスと合わせて履くシューズの事を言います

20191028-124_R
ウェディングシューズは元々
欧米の文化で結婚式で新郎新婦が列席者の前で踊る
ファーストダンスの為のシューズでした

最近では購入する新婦様も沢山いらっしゃるほど
こだわりは強くウェディングドレスと同じくらい重要な物になってきています

結婚式の時にしか履かないシューズなので
レンタルする新婦さんも沢山いらっしゃいます

一方最近では、普段使いも出来る靴を購入する方も増えてきています
結婚式後の記念日のお出掛けに、履いていくのも素敵だと思います

お悩みの方がいましたら
担当プランナーやドレスコーディネーターに
ぜひご相談くださいませ

最後までお読みいただきましてありがとうございます

ラピスコライユ 渡邉