ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログを
ご覧のみなさん、こんばんは!
本日は厨房から福井がお送りします。

緊急事態宣言も解除され、
やっと少しずつ外に出る機会が増えてきましたね!
ラピスコライユにも、会場見学に来てくださる方が
多くなってきていてとても嬉しいです。
お菓子を作り提供し、喜んでくれる姿を見ると
この仕事の素晴らしさに改めて気づきました。11CE7BB8-FD47-470C-AE81-744BAB68142E ラピスコライユではコロナ対策を万全にしています。
ぜひ安心してご来館ください!
美味しいお菓子、料理をご用意してお待ちしています。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ラピスコライユスタッフブログを
ご覧の皆様こんばんは

本日のブログは高木がお送りします

日に日に暑い日が増え
夏はついそこまで近づいてきましたね

7月に入ると一気に夏の匂いが濃くなる
そんな印象があります


結婚式を考える上でも
季節は大切なポイントになる方が
多いのではないでしょうか

ひまわりを使いたいから
気候がいい時期がいいから
思い出の季節だから
お仕事の関係上落ち着く時期だから

そんな様々な理由から
結婚式の時期を考える方も多いかと思います

そんな中にひとつ
お料理を考えてみるのはいかがでしょうか?

最近は暖かい日が増えたので
トマトがおいしくなったり
さくらんぼが出回ったり
桃もおいしくなる時期ですね

ラピスコライユでは
おいしい季節の食べ物を使って
お料理を作っています

今年の夏シーズンは
桃とマンゴーを使った
華やかで綺麗なデザートが
わたしのオススメです!




52109354.ef07c587f2874ae3ffa2c52033fd596b.20041311




スタッフひとりひとりが
それぞれの季節にオススメの一皿があります
シェフチームだけでなく
プランナーも一緒にお料理を考えます

幸せを導くラピスコライユのお料理を
ぜひブライダルフェアでご堪能ください

今週末もおいしいお料理を召し上がっていただける
特別なブライダルフェアを開催中です!

残席数は少ないですが
ぜひ実際のお料理で
ラピスコライユのこだわりを感じてください!

雲ひとつない青空のもと
本日もラピスコライユに素敵な新夫婦が誕生しました

新郎 ともひろさん
新婦 こなつさん

IMG_3658_R

周りの方への気遣いが素敵で
いつも明るい笑顔でみんなを照らしてくださるおふたり
とても家族想いのおふたりの一日が始まります

まずは【ファーストミート】からです
それぞれのお部屋でお仕度をされたおふたり
お互いの姿を一目見た瞬間に緊張が解け 笑顔が溢れます
そしてこなつさんからともひろさんへ
サプライズでお手紙を読んでいただきました
おふたりらしい和やかな空気感がとても素敵な時間でした

そして引き続き【ご家族対面】へと進みます
大好きなお父様 お母様へ
学生時代なかなか口に出すことが出来なかった『 ごめんね 』の気持ち
今だからこそ直接伝えたい『 ありがとう 』の想い
胸の奥にある伝えきれないほどの想いをお手紙にのせて
おふたりらしい言葉で届けていただきました

『私達の家族のような家族を作りたい』
その想いは何よりもの親孝行だと感じました

IMG_3662_R

おふたりが選ばれた挙式は【人前式】です
この日の為に集まってくださった
おふたりにとって大切な方々を立会人として
スタートの日を一緒に見守っていただきます
笑顔と幸せが溢れる
とても温かい挙式のお時間となりました*

IMG_3661_R

そしてガーデンでのセレモニーを行い
アフターパーティーへと進んでいきます

ともひろさんのウェルカムスピーチや乾杯のご発声も
ばっちり決まりました!

そしてまだまだ出番は続きます
こなつさんとゲストの皆様の『とも~~っ』の掛け声で曲が変わり
ラピスコライユ自慢のオープンキッチンで
ともひろさんがフランベパフォーマンスを披露しました
ゲストの皆様もともひろさんの勇敢な姿を見て大盛り上がり!

IMG_3659_R

おふたりと皆様でお食事、そしてご歓談を楽しんでいただきました
久しぶりにお会いするゲストの皆様とお話を楽しんでいる姿を見て
こちらまで幸せな気持ちになりました

ラピスコライユ自慢のお料理を楽しんでいただいた後は
ともひろさん こなつさんから感謝の気持ちを込めて
花束とお箸のプレゼントをお贈りいただきます

そしてともひろさんからゲストの皆様へ
これからの決意を真っ直ぐ届けていただき
おふたりは新たな未来へと旅立ちました

ともひろさん こなつさん
本日は誠におめでとうございます!

おふたりとの出会いは約10ヶ月前になります
計画性があってしっかり者のおふたりは結婚式の準備も
抜かりなく進めてくださいました
予想もしなかった事態が起こり
気持ちの面でも前向きになれなかったこともあったかと思います

それでもお打ち合わせにお越しいただいた際には
明るい笑顔で『小澤さ~~ん』と話しかけてくださったおふたりに
私の方がパワーをいただいていた気がします

お互い家族のことが大好きなおふたりが私も大好きです^^
またいつでもラピスコライユに遊びに来てくださいね*
どんなドリンクでも準備しておきます!

これからもおふたりらしく 末永くお幸せに*

IMG_3660_R

おふたりの担当プランナー 小澤杏奈(おこめ)

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様 こんにちは

夏の陽気強く感じる季節になってきましたね
本日のブログは水辺が好きな大久保がお送りします

結婚式当日のエントランスはゲストを一番最初に迎える場所であり
おふたりらしさを表現できる場所でもあります

おふたりの好きなものを飾り付け
おふたりらしさを表現したり

ゲストの皆様への
ウェルカムプチギフトをご用意したり

お花をたくさん飾って
ゲストの皆様に好きなお花を持ち帰っていただくのも
素敵ですね!

エントランスデザイン_R

結婚式において会場の飾り付けはとても大切です
ラピスコライユでは
おふたりに合わせて全館どこでも飾り付けが可能です!
結婚式の楽しみの一つとして
エントランスの飾り付けにこだわってみるのは
いかがでしょうか

最後までお読みいただきありがとうございました

ラピスコライユ 大久保研次郎

みなさんこんにちは 本日のブログは森がお送りいたします

先日母から電話がありました
しかし仕事中だったり母からの電話に出るのは面倒だという気持ちで
何回か出ないままにしていました

ふとしたときに そういえば電話・・・となり
母に電話をかけました
私はあまり帰省をしないので久しぶりに声を聞きました

最近の生活を心配する電話でしたが
家族の声を久しぶりに聞くとホッとするものがあります

出たくない電話も時々かかってくると嬉しいものですね

と私は普段 素直に感謝の気持ちを伝えられないので
ここに自分の気持ちを書きました

今ブログを見ているみなさん
私と同じように素直になれない方
たくさんいらっしゃると思います

ですが結婚式はなぜか

素直になれる日なのです

いつもとは違う特別な日だから
伝えられることもあります

ゲストの皆さんの前でなくても大丈夫です
親御様とのご対面のお時間で是非伝えてください


IMG_0082_R


お弁当を作ってくれたこと

背中を押してくれたこと

今日まで見守ってくれたこと



素直になれる時間を大切にしてください



ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!今回は厨房スタッフ鈴木がお送りします。

今日私がお伝えする事は、、、
「〇〇〇といったら…」です!!
〇〇〇とはなんでしょうか…


最近スーパーに行くと美味しそうな桃やさくらんぼ
西瓜やメロンなど旬のフルーツを目にするようになりました。
私は夏のフルーツが大好きです!!
普段はあまり買わないのですが、
夏になると無性に食べたくなりついつい手に取ってしまいます。笑

そして、夏といったら…
さっぱりとして冷たいモノが食べたくなる!
冷蔵庫でキンキンに冷えたフルーツやアイス
かき氷やゼリーなどなど…


「夏」というワードからこんなにも
色々なことを思い浮かべることができます。
私はいつも「〇〇〇といったら…」と思いながら
デザートを考えて作っています。

「苺といったら…」「紅茶といったら…」
「サッパリといったら…」「静岡・清水といったら…」

今回ご紹介するデザートは
「南国フルーツといったら…」で考えた一皿です!
姉妹店であるラピスアジュールと共にはじめた
ラピスダイニングでお出ししているデザートになります。

南国フルーツのタルト仕立て

image0_R

パッションフルーツ、マンゴー、バナナ、キウイフルーツ、
ドラゴンフルーツ、ココナッツと南国フルーツで仕上げた一皿です!!
フルコースを召し上がった後でもさらっと完食できるくらいさっぱりしてます!

ラピスダイニングが気になる方、行ってみたいという方は
是非ラピスコライユにご連絡ください!!
お待ちしております!!


最後までご覧いただき
有難うございました。

ラピスコライユのスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは。
本日のブログは最近漫画にハマっている渡邉がお送り致します。
皆さんお勧めの漫画がありましたらぜひ教えてください。

本日のブログは会場装飾についてお話させていただきたいと思います。

会場装飾の中の会場装花とは
バージンロードやブーケ・披露宴会場の高砂・ゲストテーブル
などに飾るお花の事をいいます。

テーマでお花を決めて頂いてもいいと思います。
夏であればひまわり
春であれば桜
などをテーマにして考えるのも素敵だと思います。

20180818
ラピスコライユでは貸切で行っている為
会場をトータルコーディネートする事が可能です。

エントランス・待合室・挙式会場・披露宴会場
全てが貸し切りとなっております。

エントランスから待合室にかけておふたりの幼少期のお写真から
出逢ってお付き合いするまでのお写真を飾っていただくのも素敵だと思います。

貸切だからこそおふたりの想いを形にする事ができます。
おふたりの好きな物を飾っていただきおふたりらしさを出す事ができます。
おふたりらしい最幸の結婚式を創りましょう。

ぜひラピスコライユにお越しいただき貸し切りの良さを感じてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ラピスコライユ 渡邉

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは加藤がお送りいたします。

私事ですが昨年末に入籍し、
結婚式に向けて準備をしています!

衣装も選び、招待状も徐々に発送し
いよいよだなぁと実感をしている今日この頃です。

先日両家の顔合わせをしてきました!
どんな服装
どんな雰囲気 等々
両家の意向を聞きながら無事終えることができました。

自分の家族と相手の家族が話している光景を見て
「結婚ってすごいことだ!!」
と改めて感じました。

昔の思い出話に花が咲き、
自分もしらないようなこともたくさん聞くことができ
幸せな時間を過ごしました。



結婚式が両家の素敵な思い出になるように
準備を頑張ろうと思います!

会社・友人のことを優先してしまいがちですが、
担当プランナーと相談し親族や家族の楽しみ方も
考えてみてくださいね。
0426A306-3EC0-49A0-83C2-B5675A398901


おふたりの想いをくみとり、
きっと担当プランナーが素敵な提案をしてくれます!

ラピスコライユ 加藤

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!

本日のブログは最近英語学習をリスタートした和田がお届け致します。
(英語ペラペラ話すことが幼い頃から今も変わらず密かに憧れています、)

6月といえば!“June Bride”ですね!
この言葉は皆さんも一度は聞いたことがあるくらい、
日本だと結構有名だと思います。

そこで今日は“Something for:サムシングフォー”について
お話ししたいと思います。

皆さんはサムシングフォーはご存知でしょうか?
聞いたことある方ももちろんいらっしゃると思います。


*サムシングフォーとは、
“結婚式当日、身に着けるとより幸せになれる”
“一生幸せな結婚生活を送れることができる”
という欧米の言い伝えからくる4つのアイテムのことです。

1:Something new(何か新しいもの)
未来への希望の象徴、結婚式や新婚生活に向けての新しいもの

2:Something old(何か古いもの)
家族の幸せや絆を引継ぎ、末永い夫婦生活の象徴
おばあ様やお母様のアクセサリーなどが一番多いかと思います。

3:Something borrowed(何か借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている方の幸運にあやかるとされ、
友人から借りる方も…。また、中座の際に手を借りることも
その一つです。

4:Something blue(何か青いもの)
聖母マリアのシンボルカラーであり、幸せを呼ぶ色と言われています。
サムシングフォーの中でも一番結婚式に取り入れやすく、
一番有名かと思います。


一つ一つ素敵な意味が込められていて素敵ですよね。
どれかひとつだけでも取り入れてみるのもお勧めです!

少しでも気になっていただけたり、取り入れたいと思っていただけたら
幸いです。
ぜひご気軽に担当プランナーにご相談ください!

最後までお読みいただきありがとうございます。

2020.6.19




ラピスコライユ 和田 育珠

ラピスコライユスタッフをご覧の皆様 こんにちは
6月も下旬に入り いよいよ梅雨の時期を迎えましたね
そして迎える 夏のシーズン!
夏といえば[海・BBQ・フェス・花火]など沢山のイベントがある季節です

結婚式の中では[サマーウエディング]といわれる程
テーマを付けやすいシーズンとなっております

今回はそんな[サマーウエディング]を行った新郎新婦様の演出をご紹介いたします
●みんなで盛り上がるフェスウエディング!
20190217-348
夏といえば野外フェスも多いですよね
野外フェスや音楽が好きな方にお勧めなテーマウエディングです
ゲスト全員でお揃いのラバーバンドを付けて結婚式に出席していただいたり
お色直し入場の際にゲストにタオルを回してもらいながらの入場をしたりなど
ゲスト参加型で皆様に楽しんでいただける結婚式となること間違いありません!

●会場のお花を夏らしく!ひまわり畑コーディネート
20180818
夏の花といえば思いうかべる方も多い[ひまわり]コーディネート
明るく元気なイメージのひまわりは披露宴会場で
ゲストの皆様と過ごす楽しいお時間にぴったりです!
ひまわり以外にも涼しげな海をイメージしたコーディネートや
キャンプ場のようなポップなコーディネートもあるので
ぜひスタッフにご相談ください

ラピスコライユでは貸し切りの会場になっておりますので
おふたりの好きなものを飾ったり 十人十色でコーディネートを変えることも可能です
おふたりらしさが表現できる会場となっておりますので
ぜひ コーディネートや演出に悩んだときは
スタッフにご相談ください
ラピスコライユスタッフ全員の引き出しをフル回転させて
全力でご提案をさせていただきます!

最後までお読みいただきありがとうございました

LapisCorail 山本真緒(じだん)