ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユのスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
今回のブログは料理長の大江がお送りします

突然ですが、みなさんは結婚式のお料理に対してどうお考えですか?
人それぞれ考え方はあるかと思います
世界中の食材が何でもすぐに手に入るグローバルなこの時代
日本の食文化も多様に変化してきました
食事のスタイルもファストフードが昔よりも増えてきたように思えます

アミューズ2_R
だからこそ本当に心から美味しいと思えるお料理を
友人や親族、普段なかなか会えない人と
結婚式を通して楽しんでもらいたい
そんな想いで結婚式のお料理を作っています

こうた
無駄なように思える事でも、新郎新婦が抱く大切な想いを
1つ1つ顔の見える料理人たちの手間ひまをかけた1皿が
大切なゲストに届き、その想いがすべてのゲストに広がっていって欲しいです

最後までご覧いただきありがとうございます

10月28日

澄み渡る空気が心地よく感じられる 秋晴れの日
本日も素敵なご家族が誕生いたしました

新郎 ゆうやさん
新婦 しおりさん

DSC_8461_R

普段はあまり口数が多くはありませんが
人一倍 家族想いで不器用ながらも優しさに溢れる ゆうやさん

とてもしっかり者で 家族のことが大好き 
優しさいっぱいの しおりさん

そしておふたりの間には愛娘のみやびちゃんがいらっしゃいます

そんなおふたりのテーマは【一歩いっぽ同じ歩幅で ~家族成長記録~】
おふたりはこれまでの人生 ご家族やご友人 大切な方々に囲まれて 
この日を迎えることができました

これからおふたりが 父となり 母となります

おふたりが出会われ 今日という日を迎え
これから『家族』として成長される 第一歩を踏み出す
新たな始まりを意味するテーマです

おふたりの結婚式の始まりは 
親御様とのご対面から

おふたりの晴れの姿に涙が止まらない親御様
「いつもありがとう」
「これからもよろしくお願いします」と握手を交わします

いよいよ挙式が始まります
おふたりが選ばれたのは『人前式』

大切なゲストの皆様に見守られながら永遠の愛を誓います

DDD_4913_R

立会人代表であるお母様からおふたりへ向けたお手紙は
おふたりにとってきっと一生わすれることのないものとなったことでしょう

緊張の挙式のあとは
笑顔いっぱいのアフターセレモニーです

みやびちゃんも一緒におふたりとご登場されます
おふたり手づくりのリボンシャワーと
ブーケトス・アフロトスで盛り上がります

そして おふたりがご入場され
いよいよ披露宴のスタートです!

披露宴の始まりはゆうやさんからの
始球式でオープンキッチンが開きスタートします

皆様でご歓談を楽しんでいただきながら
披露宴の見どころ “ケーキセレモニー”が始まります

DSC_9026

おふたりが考えたケーキの仕掛けに
ゲストの皆様もびっくり!
プレゼントボックスの中から
沢山の野球ボールとサッカーボールが出でくるケーキの登場です

しおりさんがご中座された後
ゆうやさん宛にひとつのDVDが届きます

なんと しおりさんがゆうやさんの大切な方々からの
メッセージが届きました
突然のサプライズにゆうやさんも笑みがこぼれます


披露宴後半は
中庭から家族3人でご入場されます!

DDD_5269_R

ご友人やご家族と楽しいご歓談のお時間を過ごされました

クライマックスではしおりさんからの感謝が詰まったお手紙
一言 一言に涙が溢れます

「ごめんなさい」
「ありがとう」
「これからもよろしくおねがいします」

今まで育ててくれた大好きなご家族へ向けたお手紙
ご両親にとって何にも代えられない 
一番の宝物になったことでしょう

そして おふたりの門出
笑顔いっぱいで新たな物語がスタートします


門出後

結婚式も結びに思われたその時です
ゆうやさんが密かに進めていたしおりさんへの
バースデーサプライズが行われます

ゆうやさんからの花束に しおりさんも驚きを隠せません
大好きなゲストの皆様に囲まれて 最高の誕生日を迎えました

ゆうやさん しおりさん
本日は誠におめでとうございます
おふたりとのお打合せを思い返すと思い出がありすぎて 
これから会えなくなるのがすごく寂しく思います

私を担当にしてくださり
一緒に結婚式を創ってくださり
本当にありがとうございます

みやびちゃんが大きく成長し
またラピスコライユに帰ってきてくださることを
夢見てお待ちしております

そして笑顔溢れる 素敵な家庭を築いてください
また いつでも遊びに来てくださいね

DSC_9916_R

おふたりの担当プランナー 山本真緒(やまもっちゃん)


秋が深まり気持ちのいい風が吹く本日
ラピスコライユに素敵な夫婦が誕生しました

新郎 しょうごさん
新婦 みおりさん

181027_144333_R

穏やかで優しくて私の事を
「おこめちゃん」と可愛がってくださる
素敵なおふたりです

そんなおふたりの1日は
ご家族との対面から始まります

ご両親もおふたりもお互いの姿を見た瞬間
思わず涙が溢れます
言葉ではなかなか伝えられない想いを
かたい握手で伝えます

181027_145558_R

そして挙式へと進みます
おふたりが選ばれたのは人前式です
ゲストの皆様へ永遠の愛を誓います

待合室でゲストの皆様に参加していただいた
ウェディングツリーを披露し
これからふたりで歩んでいくことを誓います

そしてアフターセレモニー
大人も子供も一緒になって盛り上がった
お菓子まきがとても印象的です

181027_162801_01_R

披露宴ではご友人からのスピーチをいただき
おふたり手作りのフォトプロップスを使って
お写真タイムを楽しんでいただきました

その後おふたりも楽しみにされていた
ケーキセレモニーのお時間です

おふたりこだわりのウェディングケーキは
しょうごさんとみおりさんの誕生日が同じで
そんなおふたりが運命的に出逢い
過ごしてきたことを表すオリジナルケーキです

181027_175027_01_R

ゲストの皆様にもたくさんお写真を残していただき
大盛り上がりのイベントとなりました

そしておふたりそれぞれたいせつな方とご中座
雰囲気をガラッと変えてお色直し入場をされます

ご友人からのご余興を楽しんでいただいた後は
おふたりからお茶漬けビュッフェのおもてなしです
ゲストの皆様と歓談をお楽しみいただき
クライマックスへと進みます

みおりさんからの想いのこもったお手紙を届け
花束とお酒を親御様の元に運んでいただきました

おふたりも親御様も
そしてゲストの皆様も涙涙の温かい時間となりました


しょうごさん みおりさん
本日は誠におめでとうございます!

おふたりとのお打ち合わせの時間は
毎回あっという間で
そんな楽しい時間がなくなってしまうのは
とても寂しいですが
私はずっとラピスコライユにいます

いつでも遊びにきてくださいね!
末永くお幸せに*

181027_201006_R

おふたりの担当プランナー おこめ(小澤杏奈)

ラピスコライユブログをご覧の皆さんこんにちは
カメラ男子こうたろうです

私は最近蔦屋書店に行きました
たくさんの本に囲まれているあの空間はとてもわくわくします


IMG_0082_R


思わずまた行きたくなります


結婚式も列席するときはわくわくしませんか

私も5年前に結婚式に列席したことがございます

今でも和装でのお色直し入場やサービススタッフの笑顔など

覚えていることがあります。


DSC_2257_R


私たちも

ゲストの方の記憶に残るような結婚式を目指して

お打ち合わせを進めて参りますので

よろしくお願いいたします。



Lapis Corail森

いつもラピスコライユのブログご覧頂きありがとうございます。
本日のブログは「シャンパン」について杉田がお送り致します。

結婚式披露宴で、大切なシーンの一つが「乾杯」があります。
そして乾杯酒としてご用意されているお酒と言えば、シャンパンを聞きますよね。
どうして、乾杯酒にはシャンパンを使われているのかご存知でしょうか。

結婚式の一杯目がシャンパンなのかというと、
乾杯の時、シャンパングラス同士がぶつかりあう鐘のような音色は「天使の拍手」と呼ばれていて、
幸福や祝福を意味し結婚式ではシャンパンで乾杯するのが主流になりました。
image1
「シャンパン」と聞くと「特別」、「フォーマル」「格式高い」「お祝い」
と言ったイメージがあるのではないでしょうか。
それが、『シャンパン』の最大の魅力です。

シャンパンで乾杯と言われれば、
「今日は特別な日」と一瞬にしてその場を演出できます。
シャンパンと聞くだけで、周りがそんなイメージを共有できることが最大のメリットです。
またゴージャスな一時を更に演出してくれます。

ラピスコライユでは、シャンパンの種類も豊富に扱っています。
おふたりに合った乾杯酒で結婚式をより華やかにしましょう。

ラピスコライユブログをご覧の皆様、
こんばんは❗️
本日は、最近遠出が趣味の松野がお送りいたします。

突然ですが、みなさんはウェディングケーキを考えるとき
何に1番こだわりますか?

ラピスコライユでは
ケーキの形、高さ、乗せるフルーツなどデザインすべてをパティシエと一緒に
考えていきます☆

ぼんやりとイメージがある方や、全くイメージがわいてない方、とりあえずフルーツがいっぱいのっていればいい❗️って方もいらっしゃいます。

そこで提案したりするのが
趣味やお二人の思い出の場所を
形にすることです。


IMG_20181022_233351



IMG_20181022_232546


プロポーズをした場所
初めて出会った場所
好きな場所

お二人の人形やケーキトッパーなども飾ったりして、世界に1つだけのオリジナルケーキを作ってみませんか?



ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんばんは!
本日のブログは最近おでんにはまっている加藤敬士がお送りいたします

早いものでもう10月
今年もあと2カ月です


10月と言えば私にとって忘れられない思い出がある月です


それは5年前の10月18日
私が初めて結婚式の担当をした日です

EB04FDEC-4714-4CE5-A6EA-23C09A056188

とっても大好きなおふたりとの打ち合わせは
毎回楽しくて楽しくて仕方がなかったです

お兄ちゃんのようなつかささんと
お姉ちゃんのようなあきこさん



おふたりの晴れ姿を見たとき
おふたりの笑顔を見たとき
おふたりの涙を見たとき
おふたりの想いが伝わったとき

今でも鮮明に覚えています



人生で1番泣いたと思うぐらい泣いて、
同じぐらい笑いました


大好きなおふたりのずーっと1番近くにいられることは言葉では伝えられないぐらい幸せなことです


一緒に悩んで考えたことが形になった瞬間は今まで感じたことのない感動です



担当プランナーだけではなく、
サブプランナーやBGMのプランナー、
厨房スタッフやカメラマンやメイクスタッフ

全員が同じ方向を向いて120%の
「もっともっといいシーン」
を目指し一致団結する一体感はとてつもないパワーがあります

結婚式は1人で創るものではなく
全員で創るものだと実感しました



あの始まりの日がなかったら今の自分はありません




出会いに感謝

これからもたくさんの人と出会い

たくさんの人を幸せにしたいと思う今日この頃でした!



今週末は10月ラストの大型フェアです!
ラピスコライユが気になっている方はぜひぜひお待ちしております!
まだ空きはありますので早めのご予約を!!!

ラピスコライユ 加藤敬士

本日もラピスコライユにて素敵な新郎新婦が誕生いたしました

新郎:けいすけさん
新婦:みずほさん

やんちゃそうに見えてとても真面目なけいすけさん
素直で天真爛漫なみずほさん

おふたりの結婚式のテーマは【あなたにほほえみを】
桜にご縁のあるおふたり
山桜の花言葉”あなたにほほえむ”から
山桜のように
おふたりからほほえみが広がる1日になりますようにという
願いが込められています

そんなおふたりの大切な1日は
ファーストミートからはじまります
181020_142811_02_R

お互い秘密で書いてきてくださったお手紙
それぞれの想いに涙が溢れます

そのあとは大切なご家族とのお時間
今までのありがとう
そしてこれからもよろしくお願いします
普段はあまり素直に伝えられない想いを伝え
あたたかい時間になりました

おふたりが選ばれたのは 人前式

お越しいただいたゲストの皆様へ
おふたりらしい誓いのことばで
永遠の愛を誓います

みずほさん手作りのリボンで
ゲストの皆様から祝福のシャワーをうけ
披露宴と進みます

まずはけいすけさんから
曲やタイミングにこだわった
フランベパフォーマンス!

ゲストの皆様もわっと盛り上がりましたね

そのあとはおふたりこだわりのケーキの登場です

181020_180748_03_R

桜の木の下にいるおふたりを表現した
ケーキトッパーを乗せたかわいらしいケーキ^^
仲良く食べさせあっていただき
そのあとは誕生日の方へバースデーバイト!

みずほさんは大好きなお母様と
けいすけさんは仲良しのご友人の皆さんと
ご中座されます

お色直し入場は 花火の上がる中
みずほさんへのサプライズプロポーズ!

181020_184933_03_R

けいすけさん!大成功でしたね^^

そのあとは 植樹式

181020_185315_01_R

ゲストの皆様から土を集めた桜の木へ
おふたりがお水を注いで完成です

みずほさんのご友人から
想いのこもった映像と スピーチをいただき
みずほさんのお手紙へと続きます

お打ち合わせの最初は
読みたくないとおっしゃっていたみずほさん

大切な親御様へたくさん想いを込めたお手紙
小さな頃のことを思い出すと涙を止めることができません

親御様への
ありがとう
ごめんね
これからもよろしくお願いします
という想いを込めて
子育て感謝状をプレゼントします

そしてゲストの皆様へ見守られ
桜吹雪の舞う中
結婚式はおひらきを迎えました

けいすけさん みずほさん
本日は誠におめでとうございます

おふたりとのお打ち合わせは毎回楽しくて
お会いできることをとても楽しみにしておりました

お会いできなくなってしまうことが
本当にさみしいので
いつでも遊びにお越しくださいね

これからもおふたりで
ほほえみの溢れるご家庭を
創っていってください

そして桜が咲いたらぜひ教えてくださいね

181020_203140_R

おふたりの担当プランナー
平林結衣(ばやっちゃん)


ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは

本日は季節の変わり目が大好きな赤井(じぃ)がお送り致します


本日は私たちが大切にしている「一軒家完全貸切」についてお話したいと思います


私たちは1号店のルージュブランから
1つの挙式会場
1つの披露宴会場
1つのキッチン
このスタイルにこだわっています


1日2組限定で結婚式を行うからこそ
1組の新郎新婦に集中でき
館内には新郎新婦の大切なゲストしかいないからこそ
ゲストの方達もリラックスができ
どのスペースも自由に使って頂いて大丈夫になっています


飾りつけも自由になっています
新郎新婦を知っているゲストだからこそ
お2人の好きなものが置いてあるだけでもお2人らしい待合室になります

そして写真なども飾ることによって
待合室がただの
待ち時間ではなくお2人を知っていただける時間となります

細かなところまで飾り付けができるからこそ
お2人らしさを表現することができます



たくさんできることはありますが
一軒家完全貸切だからこそ
新郎新婦はゲストの為に
スタッフは一組の新郎新婦とお2人の大切なゲストの為に考え行動ができます


スタッフも貸切だからこそ
たくさんのウェディングプランナーが結婚式に入り
ウェディングプランナーだからこそわかることもたくさんあります


これからも新郎新婦のために
ラピスコライユスタッフ一同サポートしていきます


1番秋から冬にかけての季節の変わり目が大好きな赤井がお送り致しました





イメージではお2人の家に招くような結婚式ができると思っていただけたらと思います。

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日のブログは高木がお送りいたします

ラピスコライユでは1日2組の新郎新婦様限定で
1軒家貸し切りのウェディングパーティーを行っています

1日2組、1年間で考えると
たくさんの新郎新婦に出会うことができます

私自身、今までたくさんの新郎新婦に出会い
様々な結婚式を一緒に作ってきました


そんなウェディングプランナーたちにも
「初めての結婚式」があります

憧れのブラスに入社し
初めて紹介してもらう新郎新婦のおふたり

「私が必ず幸せにします」

初めてそう約束させていただいた日

そんな日を私自身、とても鮮明に覚えています

まだわからない事も多い中
おふたりの職業や趣味、好きな音楽、出身地の名産物について…
様々なことを一生懸命調べました

少しでもおふたりに寄り添えるように
少しでも喜んでもらえるように
自分の100%の時間をおふたりに注ぎ
おふたりにとって唯一無二の
ウェディングプランナーになれるように

今年もそんな大きな大きな想いを持った新入社員たちが
デビューをしていきます


初めて担当プランナーとしてご挨拶をしたとき
「初めて」に選んでくれたことを喜んでくださった新郎新婦のおふたり

そんなおふたりの想いに全力で応えようとする新入社員

そして店舗の全員がその姿をバックアップしていきます


「担当プランナーになってくれてありがとう」
「あなたの初めての担当が私たちで幸せです」

そう思っていただけるよう
精一杯な姿は最もウェディングプランナーらしく
大切なことを考えさせてくれます

IMG_6041-19-10-18-11-16

これから先、どんなウェディングプランナーに成長していくのか
ラピスコライユスタッフと一緒に見守っていただけた嬉しいです

ラピスコライユ高木