ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは加藤敬士がお送りいたします

静岡で初めての夏を迎えますが、やはり暑いですね!
愛知も暑かったですが静岡はカラッとした暑さだと感じました
皆様も夏バテや熱中症などくれぐれも気を付けてください

おふたりにとって大切な家族、
最近ではわんちゃんなども大切な家族の一員ですよね

でも結婚式は参加できないな…

そんな心配はラピスコライユでは不要です!!
もちろん大切な家族も参加できます

例えば〝リングドッグ″

2016.6.11譚第收 螻ア譛ャ讒禄0008_R

わんちゃんが指輪をもってくる姿はとってもキュート!
ゲストの皆様もたくさん写真を撮ってしまいますよね

わんちゃんに合わせて衣装を手作りするのも楽しみの1つ
ドレスアップした姿は間違いなく可愛いです!

リングピローも手作りしてみてはいかがでしょう?
リュック型や首輪型、
わんちゃんに合わせて考えてみましょう♪



お盆シーズンもブライダルフェアを開催中です
まだ空席もございますので気になった方はぜひ
ラピスコライユを体感しに来てください!

ラピスコライユ 加藤敬士


ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさんこんばんは!
今日は久しぶりに赤阪が担当いたします♪



以前 ブーケトスフラワーシャワーなど
結婚式の王道である演出をご紹介しましたが
今回また新たに1つ!


【キャンドル】



キャンドルと聞くと
キャンドルサービスやキャンドルリレー等を
思い浮かべる方が多いのではないでしょうか^^

お色直し入場の際に新郎新婦が各テーブルをラウンドしながら
火を灯していく様子がイメージとして湧きやすいかと思います!


271_R



この演出 ロマンチックな雰囲気を創るだけではなく
結婚式にピッタリな意味もあるのです★

「キャンドルの灯りに天使が宿る」

とっても素敵ですよね^^
更に 願いを込めて火を消すと
天使がその願いを叶えてくれるとも言われています!


キャンドルの種類も豊富で 火を灯すと
花火がパチパチ起こるものや
キャンドルの色が変化するもの
火を消す際上から専用のカバーをはめるとメッセージが浮かび上がるもの 等
様々なものがあります


火を灯す以外にも
カラフルなキャンドルを高砂や待合室の装飾の一部にしたり
挙式の中で新郎新婦とゲストの代表者で1つのキャンドルを作ったりと
午前・午後問わず使えます^^



演出や装飾でお悩みのみなさん
一度ご検討してみてはいかがでしょうか^^

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは

本日のブログは高木がお送りさせて頂きます。

以前にもさまざまな前撮りスポットについて
ブログを書かせて頂きましたが
本日は私が前撮りをしてみたい場所について
お話しさせて頂きます!

結婚式の当日ではなく
事前にお写真を残す前撮り撮影

当日とは違う衣装で残したいから…
当日はゲストの方とのお写真をメインに残したいから…

前撮りをされる方の理由は様々ですが
私の1番のおすすめはやはりロケーション撮影!

おふたりの思い出の場所や
素敵な景色での前撮りです

そんな中私が今もっとも撮影してみたい場所は…

ひまわり畑です!


実は先日友人とひまわり畑に実際に行ってきました

IMG_0749-15-08-17-21-02_R


IMG_0754-15-08-17-21-02_R

IMG_0758-15-08-17-21-02_R


夏らしい青空と大輪のひまわりに囲まれての撮影は
衣装も映えとても素敵な写真が残せるはずです!

おふたりのお写真を残したい場所はどこですか?
季節に合わせて
おふたりの思い出に合わせて
ぜひ素敵な写真を残して下さいね☆

ラピスコライユ 高木

ラピスコライユブラスをご覧の皆様、こんばんは!
本日のブログは厨房、松野がお送りいたします✨

私事ではありますが、最近お休みの時はカフェでまったりすることが増えて参りました!
前回のお休みも1時間以上かけて最近お気に入りのカフェへ☆

ランチを食べた後にデザートも頂きました✨
デザートはこの時期旬の桃のショートケーキ♪
やっぱり旬のものは旬の時期に頂くのが一番です(*^^*)

DSC_0047
いつも人気のカフェ。
この日も沢山のお客さんで賑わっていたのですがいいタイミングで出して頂いて、ゆっくりできて満足❗
私がこのカフェが好きな理由、食べ物もそうなんですが、とにかく雰囲気が好きなんです☆

私が今まで働いていて、言っていただいてうれしい言葉。『おいしい』ももちろんなんですが『ほんとに良い所だね』って言っていだだけるのがすごく嬉しいです✨
そして私もそこの一員としていられることが嬉しいです☆

皆さんにそう言っていただけるように、いえ、そう思っていただけるように、料理はもちろん、少しでも皆さんの記憶に残れる場所を創っていけたらいいなと思います!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました★

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんばんは!
本日のブログは夏真っ盛り、
毎日が楽しい加藤敬士がお送りいたします

素敵な花嫁さんを彩るブーケ
お好きなお花、衣装や会場に合わせて考えていきます

ブーケにはたくさんの形があることをご存知ですか?

オーバルブーケ
クラッチブーケ
キャスケードブーケ
アームブーケ
リースブーケ

まだまだ種類があります!
たくさんあるとどれがいいか迷ってしまいますね…

そんなときはフローリストがおふたりに合ったブーケを提案してくれます!
ラピスコライユには花屋がインショップしているので
フローリストと直接の打ち合わせがあります

そんな世界に1つだけのオリジナルブーケ、
ブーケを押し花やアフターブーケにして残すこともできます!
詳しくは担当プランナーに聞いてみてください

最後に私が好きなリースブーケの写真を載せますので
ご参考にしていただければ幸いです

IMG_4138_R

ラピスコライユ 加藤敬士

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
マカロン大好き、加藤です^^

本日はオリジナルウエディングを叶える
“テーマウエディング”について書かせて頂こうと思います。

かけがえのない一日だからこそ、
「おふたりらしさが光る」
オリジナルウエディングやゲストと共に
笑いと涙を共有できる結婚式って素敵ですよね!!

おふたりらしいテーマを設けることで、
自分たちの思い描く理想のオリジナルウエディングに近づくことができます*

結婚式のテーマは多種多様!
新郎新婦の共通の趣味や、思い出の映画など、
どんなテーマにしようか迷っちゃいますよね・・・

個性的でユニークなテーマにしたいなら、
新郎である彼の職業をテーマにしたウェディングはいかがですか?

先日、ラピスコライユで行われた結婚式では
新郎さんが郵便局員さんということで・・・

IMG_6124

おふたり手作りのポストへ

ご列席の皆様より
「おふたりへのメッセージ」を記入していただきポストへ投函していただきました!!
温かくてとても素敵な時間となりました。

担当プランナーだけではなく、
ラピスコライユオールスタッフでおふたりらしい結婚式を
一緒に創り上げれたら嬉しいです!!

本日、清水はお祭りで大変賑わっております。
お祭りがてら、皆様のお越しをお待ちしております*


             Lapis Corail 加藤 JOY





こんばんは!
今日は最近大学時代の友人知人と関わることが多く
心を温かくしている山田がお送りします


先日お休みをいただいた際
4か月ぶりに実家に帰省しました!

5qr70alc_R

家に着くと祖父母と親戚が温かく迎えてくれ
近況の報告や思い出話に花を咲かせ楽しく談笑し
その後 久々の広い実家に寝転んで
そこで住んでいた約20年間を思い出しました

やはり実家は20年ほど住んでいただけあって
少し物の場所が変わったものの
すぐ昔と同じように羽をのばすことできました

祖父母と親戚の温かい出迎えと途切れない会話がある場所
寝転んで思い出に浸れる場所があることに
とても安心を感じた帰省でした

実家は気がおける場所だと思う方が多いと思います
そんな思い出の場所でご家族やご近所の方 親族の方などを
巻き込んで前撮りをするのもいいですよね

前撮りではその場所を
ずっと思い出に残すこともできます
皆さんも晴れ姿で結婚の報告をしがてら
実家で前撮りをしてみませんか?


ラピスコライユ 山田大貴

こんばんは!
今日は 最近の朝御飯と晩御飯がすべて麺類なほど
麺類にはまっている山田がお送りします
(特にそうめんにはまっています)

今日は僕たちの日常の一部をご紹介します!
ウエディングプランナーに欠かせないお仕事のひとつ
それは・・・

そう!“お掃除”です!

僕たちは毎朝 出勤してからすぐ
ラピスコライユのスタッフ全員で必ずお掃除をします

僕たちは全員 ラピスコライユの建物に愛情をもっています
お客様皆さんにもこの会場をよりよく思って
いただきたいと思い 毎朝お掃除をしています

また 1か月に1回は姉妹店に赴き
一生懸命に掃除をする“お掃除プロジェクト”
という活動もあり 日々いかに会場をきれいにできるか
という取り組みもしています


集合写真


日々掃除を怠らない会場に 僕たちは自信を持っています
まだラピスコライユに来ていない方は
ぜひ足を運んで見に来てください!

皆さんもピカピカに掃除されたきれいな会場で
結婚式をしてみませんか?


ラピスコライユ 山田大貴

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様
こんばんわ。
本日は厨房の大村がお送りいたします!

夏の食材といえば、トマト、ナス、キュウリ、とうもろこしといった色鮮やかな夏野菜、桃など今が旬な食材がたくさんあります!
本日はその中でもコース料理の中で使われてる食材を
一部紹介します!



IMG_2490
一つ目はうなぎです!
毎年「土用の丑の日」に栄養価の高い鰻を食べて夏バテを防止することでも有名ですよね。
そして2017年は、7月25日と8月6日の2回が土用の丑の日になっているそうです。
鰻といえばここ、静岡の浜名湖周辺でよく養殖されています。


IMG_2491
二つ目はとうもろこしです!
コースで使用しているものは浜松の遠州森町で採れる「甘々娘」という品種です。
このとうもろこしは糖度が18~20度あり生でも食べられることで有名です。甘さが段違いで別名 スイーツコーン、フルーツコーンとも呼ばれるそうです。
粒の皮が薄いのも特徴です。
直売所では行列ができ、完売してしまうほど人気だそうです!


IMG_2492
三つ目はトマトです!
普通のトマトではありません。主に静岡市内で栽培されている「アメーラトマト」というものです。
このトマトの名前の由来からお話しますと、静岡弁の「甘えらー」(甘いだろーという意味)からきています。
特徴としてはフルーツ並みの糖度があり普通のトマトの1/3の大きさで成熟するように栽培されているそうです。甘さと栄養価がしっかりり濃縮されています!


いかがでしたか?
少しでも静岡で有名な食材を知っていただけたら幸いです。
シェフの想いがたくさん詰まった特製のお料理を
おゲストの方に味わっていただけたらと思います。
その時は私からも食材のお話や想いをお話させてください!


ラピスコライユ 大村


初夏の青空広がる今日
1組のカップルが誕生しました


新郎 りゅうたさん
新婦 あやかさん


今日がおつき合い記念日のおふたりは
深夜に入籍を済ませ結婚式を迎えます

そしてあやかさんのお腹の中には赤ちゃんが・・・!
嬉しさも2倍です^^!




そんなおふたりの大切な1日のスタートは ファーストミート

大好きな相手のいつもとは違う装いに
お互いを見た瞬間 思わず笑みがこぼれます

更にお互いへ宛てたお手紙を読み合っていただきました

DSC_4804_R



普段思っていても 言葉で伝えることは
恥ずかしくてなかなかできないものです

それも言葉数がすべてではありません
一つ一つの言葉に込められた想いが心を動かすのです


りゅうたさんのお手紙に涙するあやかさんが とっても印象的でした





おふたりのご対面の後は ご両家のご両親とのご対面

ご家族仲が良いことは おふたりとのお打合せで伝わってきていました
このご対面の時間を設けたことをご両親にお伝えした際には
嬉しいような でもちょっぴり寂しいような
そんな表情を浮かべていらっしゃいました

心の準備ができていても
いざ りゅうたさん あやかさんの晴れ姿を目の前にすると
自然と涙があふれてきます

きっとご家族とは 言葉を交わさなくとも
ぎゅっと握ったその手からだけでも気持ちが伝わります





【7月30日】

この日はりゅうたさん あやかさんにとってはもちろん
ご両家にとっても節目の1日
生まれ育った環境の違うおふたりが新しく家族となりました

そのお姿をゲストの皆様が教会式にて見守ります



そんな幸せいっぱいのおふたりからおすそわけ!

東海地方の有名イベント
【おかしまき】でもてなします^^

お打合せの時 結婚式のテーマが決まった! と
楽しそうに教えてくださったおふたり

「とにかく楽しく!」

まず初めの楽しいポイントでしたね♪




パーティーが始まってからもお楽しみが続きます!

ゆっくりとれたお写真タイム
ご親族を中心にたくさんのゲストの方々が
おふたりとのお写真を残してくださいました^^
中には何度も足を運んでくださる方もいらっしゃいましたね!

お菓子まきのお菓子についていた当たりの発表も大盛り上がり!


そしておふたりのウェディングケーキセレモニー★

ABC_7158_R


フルオーダーのケーキ!
クリームの色目にもこだわりました^^
更になんとこのケーキ 中身がタルトなのです!!
おふたりそれぞれ召し上がっていただきました♪


そしてここでサプライズ!

結婚式を挙げていないあやかさんの妹さんご夫妻と
そのお子様にもケーキの食べさせ合いっこ!
とっても喜んでくださっていましたね^^






気になるお色直しは・・・



なんと!
りゅうたさんがポストを持ってご入場!!

DSC_6324_R


実は ファーストミートで
おふたりがお互いに読み合っていただいたメッセージも
このポストに投函するためのもの

ゲストの方々にはおふたりのお色直し中に
今日から家族となったおふたり
そしてこれから生まれてくる赤ちゃんに宛てた
メッセージを書いていただいていたのです

みなさんからのメッセージを読むのが楽しみですね^^




ラストに上げたこだわりの4m花火!
夏の夜空とガーデンに映えましたね★

ABC_7382_R


あの瞬間の幸せに満ちたおふたりの表情が忘れられません







りゅうたさん あやかさん

今日は本当に本当におめでとうございます!
おふたりと出逢ってちょうど4ヶ月
この結婚式を迎えるまで本当にあっという間でした

ドキドキしながら初回のお打合せをし
時には差し入れをいただくこともありましたね
初めの頃はたくさん猫をかぶっていた私でしたが
おふたりにお会いするたびに気付いたらどんどん
いつもの自分になっていくのがわかりました

結婚式までの期間が短い中で
たくさんご準備を頑張ってきてくださったおふたり
本当にありがとうございます!

「何もこだわりないから1組目じゃなくてよかった」
この言葉を何度も聞いていましたが
でも最後には「結婚式をしてよかった」と言っていただけたこと
そして私のことを「ももちゃん」と呼んでくださったこと
本当に嬉しかったです



「この会場の2組目に結婚式したんだよ」と
それがおふたりにとっての誇りになっていただけるよう
ラピスコライユの建物と共に成長していきます

結婚式は迎えましたが
これからも末永くよろしくお願いいたします!



DSC_7030_R



おふたりの担当:もも