ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユブログをご覧の皆さんこんばんは!
今回のブログは山田が担当させていただきます!

私事ではありますが先日お休みをいただいた際
大学の頃の友人に会うため名古屋に行ってきました!

お休みの前日は「明日からの休日何しよう」と
思っていたのですが
支配人に「一回名古屋に帰ってみたら?」
と提案していただき急遽その日の夜
帰ることに決めました!

大学の頃の仲の良かったグループの友人たちと連絡を取ると
ちょうど全員名古屋に用事があり
奇跡的に集まれることに!

少し久しぶりでしたがそれほど久しい感じもなく
昨日も会ったかのように話が弾み
本当に楽しい時間を過ごすことができました!

その話の中では未来の結婚の話も!
「結婚することになったら絶対に招待状送ってね!」や
「友達の結婚式に出るのは夢だよね」
「もしかしたらスピーチをお願いするかも」など
冗談を含めながらもこう言い合える
友人の存在の大きさを改めて感じました!

image1_R

それと同時に結婚式には
多くの人が何年も前から抱く
夢が詰まっていることを実感しました

それはご友人に関わらず
ご家族やご親族など様々な人が抱くのではないでしょうか

そんな夢であふれた結婚式に
皆さんもぜひ大切な方々を結婚式に招待して
幸せを共有しませんか?

IMG_1194_R

ラピスコライユ 山田大貴

ラピスコライユブログをご覧の皆さんこんばんは!
本日のブログは松野が担当させて頂きます。

先日、姉妹店のラピスアジュールの結婚式で作成した
ウエディングケーキの演出“ドラジェ”について
少しお話をさせていただきたいと思います。

皆様は“ドラジェ”はご存知ですか?

ピンクや白や水色の色味で砂糖でコーティングされたアーモンドのお菓子です!!

アーモンドは実をたくさんつけることから、
多産や繁栄を意味し、
幸福の象徴を意味しております。

そこから、ヨーロッパで古くから結婚式などのお祝いで用いられております。

出産の時には、
男の子が産まれたら青!
女の子が産まれたらピンクを送る習慣があるそうです。

日本でもたまに引菓子でみかけることが多くなってきてますよね♪
最近はカラフルなものも増えているみたいで
見た目にも可愛いですよね^^

今回作ったケーキはドラジェ入りで、
ゲストの皆様にお配りした際にドラジェが入っていた方が当たり
という演出に使いました!

1494239359038_R
パッと見ただけではわかりませんが、
このケーキの中にドラジェを仕込みました^^



気になる方はぜひ私かプランナーに
お気軽に聞いてみてくださいね!


ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは!
今回は赤阪がお届けします!




今日は ラピスコライユのビッグイベント

【夏祭り】

に ついて紹介させていただきます★


ちなみに 他17店舗ある姉妹店では
毎年行われている夏の恒例行事です!




ひとえに「夏祭り」と聞いても
どんなイベントだろう?と思う方もいらっしゃるかもしれません

更にこのイベントは 挙式済みとなったお客様のみが対象なのです!



そんなこの会のメインイベントとなるのは

【記念撮影】


ABC_8543_R
(ちゃっかり一緒に写らせていただきました^^)



たくさんの想いが詰まった 結婚式を挙げた場所

そんな思い出の場所で 結婚式当日も入ってくださっていた
プロのカメラマンがおふたりの写真をまた撮ってくれるのです!
その撮ったお写真はおふたりへプレゼント♪
毎年ご参加いただくと この記念写真が増えていき
おふたりの思い出も残っていくのです!

もし結婚式後にお子様が生まれたら
みなさんで家族写真を残しましょう^^




それだけではありません!

いつもは結婚式のお料理を作ってくれる厨房メンバーが
焼きそばや焼き鳥 フランクフルトにカキ氷と
お祭りのような軽食をご用意!
もちろん食べ放題です♪

更に 新郎新婦対抗や プランナー対抗の余興大会もあるのです!!

普段はビシッとしているプランナー陣の
素のリアクションや表情を見ることができるかも・・・!?




ぜひラピスコライユの夏祭りをお楽しみに♪

ラピスコライユブログをご覧の皆さんこんばんは!
今回のブログは山田が担当いたします!


皆さん「ファーストバイト」をご存知ですか?

披露宴で人気なのがウエディングケーキ!
そのウエディングケーキに入刀した後
新郎新婦がお互いにそのケーキを食べさせ合うという
披露宴での重要なイベントです!

この「ファーストバイト」は
新郎から新婦には
“一生食べるものに困らせない”
新婦から新郎には
“一生おいしいご飯を食べさせる”
という意味があります

このように「ファーストバイト」は
“お互いが助け合いながら生きていく”
ことを象徴する演出なのです!


ファーストバイト


他にも新郎新婦から親御様やご友人への感謝の気持ちを込める
「サンキューバイト」
親御様から新郎新婦への
「ラストバイト」など
様々なものがあります!

新婦から新郎に食べさせる際
大きな愛を・・・という意味で
特大のビッグスプーンを使うという演出も素敵ですね!

いろんな人への愛を伝えるこのイベントを
たくさんの想いが詰まった結婚式で行うのはいかがですか?


ラピスコライユ 山田大貴

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
最近そうめんにはまっている、加藤です^^

本日は5月5日[こどもの日]
結婚式の日付をゴロ合わせするのが好きな私は[ゴーゴーの日]ともいいます!

結婚式はおふたりの想いをカタチにする一日。
感謝を伝える日とする方々も多いかと思います。

感謝を伝える相手として、
本日は新郎から新婦へのサプライズを少し紹介させて頂きます。

伝えるタイミングや伝える方法はさまざまです。

まずは、挙式前のおふたりだけの時間。

060_R

おふたりだけだからこそ、素直な気持ちをストレートに・・・。


続きまして、
緊張の挙式も終え、パーティースタート!
事前にお互いの席札に書いたサプライズメッセージ*

jm_0956_R


ゲスト全員の前だと少し恥ずかしい・・・
でも、大切な方からのメッセージを見て最高のパーティースタートを◎

ラストはやはり、ゲストを巻き込んで・・・

1712_R


花束プレゼント!!
バラの花束には本数により、花言葉がございます。
そこにこだわって渡すのも素敵ですよね!!


本日のブログでは、極一部を紹介させていただきました。
サプライズをしたいけど、何をしたらいいか悩んでいるなどあれば、
何でもスタッフに相談してください*
ぜひ、一緒に考えさせて頂きたいです!!

ゴールデンウィークも中盤!
残りの期間も大人気のブライダルフェアを開催中!!
当日予約も可能です*
皆様にお会い出来ることを楽しみにしております!




ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日のブログは高木がお送りさせて頂きます

結婚式当日おふたりの1日はどのように始まるでしょうか?

今日は大切な1日のお勧めの始め方をお話しさせて頂きます!

おふたりが会場に起こし頂き
メイクやお着替えからスタートします

準備が仕上がった状態で
チャペルでおふたりの対面式を行なうのはいかがでしょうか?

038

結婚式という大切な1日を迎えるおふたりは
これからお人生のスタートラインに立っています
そんな1日の始まりにおふたりだけの時間を創り
おふたりだけでのお手紙交換

“今日を迎えるまで
たくさんのことがあったね”

“あなたと今日を迎えられて
私は幸せです”

大切な想いを
しっかりと言葉で伝えてみませんか?

いつもは恥ずかしくて伝える事が出来ない想い

それを伝える事ができる日
それが結婚式です

大切な想いを
大切な日のスタートに伝えませんか?

028

ラピスコライユ高木

ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさまこんばんは!
本日のブログは望月が担当させていただきます!

みなさんは結婚式のブーケのイメージを
どのようにお持ちでしょうか?

ブーケには色々な種類のお花が使われおり
形にも種類があります!

【お花の種類】
・チューリップ
・スイトピー
・ひまわり
・コスモス
・バラ…

【ブーケの種類】
・クラッチブーケ
・ラウンドブーケ
・キャスケードブーケ
・オーバルブーケ
・バスケットブーケ

おふたりのテーマに合ったお花やお花の色
ブーケの種類を決めるお打合せも
とても楽しい時間です♪

また、ゲストの方に感謝の気持ちを込めて
花言葉が【感謝】のバラはいかがでしょうか?

IMG_3106_R_R


お2人にとって最高の一日に
お花に思いを込めて
大切な方へお2人の思いを伝えてみませんか?


0161_R_R

ラピスコライユ  望月 咲也加

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログは昔はバンドをやっていました、加藤敬士がお送りいたします。

私は1人暮らしをして4年が経ちます。

結婚式の仕事をしているので家族の大切さを良く分かっているつもりなのですが、
普段はあまり実家にも帰らず、家族とも顔を合わせません。

父はとても仕事が忙しく、たまにメールのやり取りをします。
母とはたまに電話をする程度です。
祖母は介護施設に入居しているので3ヶ月に1度ぐらいのペースで会いに行っています。
1番祖母に会っているかもしれないですね。

そんな私の家に先日母からの手紙が届きました。

私の母は毎月1通、手紙を送ってくれます。
いつから始まったか覚えていないのですが、
いつの間にか送ってくる手紙を楽しみにしていました。

手紙にはいろいろなことが書いてあります。
母の近況や私への心配など、、、
少し照れくさかったりするのですが、やっぱり嬉しいですね。

普段はメールや電話のやり取りが多い中、手紙はとっても素敵な物だと思います。
相手のことを考えて自分の手で文字を書く。
手紙は1番想いを届けてくれます。
だから結婚式では今も昔も「手紙」のシーンがあるのかなと思っています。

皆様も大切な人へ手紙を書いてみませんか??

0066_R
ラピスコライユではゴールデンウィークもフェアを開催中です!
まだ空きもございますので気になった方はぜひご予約を!
新しい出会いを楽しみにしております!!

ラピスコライユ 加藤敬士


ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんばんは!今日は赤阪がお送りします!



私事ではありますが 先日4日間の休暇をいただいたのです!
インドアな私は 普段の定休日はほぼ家で過ごすことが多く
せっかくの長期休みですが 何をして過ごそうか悩んでいました・・・

でも 唯一決めていた外出予定がありました




その行き先は・・・

「成田空港」


成田空港_R


海外旅行?と思われたかもしれませんが
実は ある人のお見送りのために向かったのです




常に自分の夢を持ち 追い続け
その夢を叶えるために海外に行くことを決意した
私にとって大切な人


その人は 以前姉妹店であるラピスアジュール
同期として一緒に働いていたメンバーの一人 馬場プランナーです

ばば_R
(一緒に写っているカップラーメンはお客様にいただきました^^)



入社当初から約2年 毎日を共に過ごし
楽しいことも辛いことも 一緒に乗り越えてきました

初めて私が結婚式を担当した日 その「初めて」をお祝いしてくれました
一人で夜に残って作業をしていると スッと近寄り何も言わずに手伝ってくれました
私の異動が決まってからも 何度かラピスアジュールに出勤をしていたのですが
その度に「おかえり」と迎え入れてくれました

馬場プランナーには どれだけ支えられてきたかわかりません
いなくなって改めて その存在の大きさを気付かされました


誰よりもメンバー想いだった馬場プランナー
いつもさりげなく仲間の変化に気付いてくれました

そんな人柄だったからこそ みんなが馬場プランナーを慕い
社員だけではなく PJさん(アルバイトスタッフ)も
馬場プランナーが新たなスタートを迎えることを応援しています




【夢】について自分がどうだったかを考えると
幼い頃は「あの仕事したいな~」と ぼんやり自分の将来を思い描きました

そして大学に進学し そこで具体的に
「ウェディングプランナーになる」という夢を見つけました

実際にプランナーになることはできましたが
ただ名刺に「ウェディングプランナー」と書いてあるだけでは意味がありません
この仕事に向き合えば向き合うほど
「もっとこうしたら」「もっとこんな風に」と
プランナーとしての 夢であり目標ができました




一度しかない自分の人生において
たくさんの選択肢から一つを選び それに向かって突き進む

簡単なようで ものすごく大変なことですよね

それも進む方向が今までに
経験したことのないものだとするとなおのこと



新たな一歩を踏み出すと決めた馬場プランナーを
同期として そして人として 本当に尊敬しています


異国の地で頑張る同期に負けぬよう
私も【ウェディングプランナー】という仕事を全うします!



馬場にはみんながついてるよ^^


集合写真_R

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日のブログは高木がお送りいたします

本日新郎新婦のおふたりだけではなく
お子様も一緒の結婚式について
お話しさせていただきたいと思います!

お子様が生まれてからの結婚式
新郎新婦のおふたりにとっても
お子様にとっても
大切な大切な1日です

例えばお子様のお誕生日に合わせて
結婚式をされたおふたり

ケーキ入刀のあとは
新郎新婦によるファーストバイトが
定番ですね!

でもそれ以外に
お子様のファーストアニバーサリーを記念し
おふたりから大切なお子様へ
愛を伝えるおめでとうバイト
を入れるのはいかがですか?
お子様でも食べられるケーキを
お子様用にご用意することも可能です!

242_R

330_R

ファーストバイト以外にも
お2人の大切な指輪をお子様に運んでもらったり

135_R

挙式の証明書におふたりがサインをしたあと
お子様による承認の手形
なども素敵かもしれないですね!

お子様がいらっしゃるからこそ
できる演出もたくさんあります

大切な人に感謝を伝える場だからこそ
大切ななお子様も一緒に
大切な時間を迎える

そんな結婚式はいかがでしょうか?

それぞれの新郎新婦様にぴったりなご演出を
ラピスコライユのスタッフみんなで考え
ご提案させていただきます

ぜひおふたりの想いを
私たちに聞かせてください!

ラピスコライユ高木