ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユブログを皆さん、こんばんは!
お肉大好き、加藤です^^

本日は肉の日!
【世間ではふぐの日らしいですが・・・。笑】

IMG_3688

やはり美味しいものを食べると人は
パワーがついて、笑顔になりますよね^^

結婚式でも来ていただくゲストの方々も
お料理を楽しみにしている方も凄く多いと思います。

そんなゲストの皆さんにも満足していただけるよう
春夏秋冬でお料理のコースも変更しております。

その時期の旬の食材を使用して調理し、
一番美味しいタイミングで召し上がっていただけるようにしております。

IMG_3716

今週末もブライダルフェアを開催しております!
シェフが腕によりをかけた試食もご用意しております。


今週末のフェアにまだ若干も空きがございますので、
気になる方はぜひご連絡ください*



ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日のブログは高木がお送りさせて頂きます。

みなさんの好きな食べ物はなんですか?
私は好きなものがたくさんあります
だんだん涼しい日が増え
肉まんが始まった!おでんが始まった!
と日々わくわくしています

そんな中最近のマイブームは
やっぱりみんな大好き焼肉!
七輪で焼く焼肉を
店舗のメンバーとともに食べに行っています

結婚式ではおふたりらしさ
を出す場面がたくさんあります

おふたりの大切なゲストへ
おふたりらしいおもてなしで
おふたりの大好きを使って
おもてなしをする

おもてなしの仕方は様々ですが
中でも私が大好きなのは
ビュッフェです!

結婚式のビュッフェといえば
デザートビュッフェが思い浮かぶかと思いますが
ラピスコライユのビュッフェはデザートに留まりません!

おふたりらしさを表現するために
ビュッフェを使用していただく事も可能です

例えばご実家でお米を作られているおふたりは
ご実家のお米を使用した
お茶漬けビュッフェ!

2016.9.25螻ア譽ョ讒・遲剃コ墓ァ禄0008_R

静岡らしさを表現するために
トッピングに「しらす」を加えてもいいですね♪

他にもやっぱり〆はラーメンでしょ♪
と様々な種類のスープやトッピングを用意した
ラーメンビュッフェなんていかがでしょうか♪

私達はおふたりらしさを表現するため
おふたりの感謝を伝えるため
おふたりと共にたくさん悩ませて頂きます!

どんな方法で感謝を伝えるかは
それぞれの新郎新婦によって異なります

おふたりらしい
感謝の伝え方を
一緒に考えていきましょう!


ラピスコライユ 高木

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日は高木がお送りいたします

まだまだ寒い日が続いていますね

私の学生時代は冬は毎週のように
スノーボードに出かけていました!

IMG_0470_R
実はスキーは検定も持っており
ウィンタースポーツが大好き!
ウィンタースポーツの魅力は
寒い中でも汗をかいてしまうような運動量と爽快感!

朝から夕方まで滑り続け
温泉に入ってゆ~っくり
おいしいご飯を食べて
夜はみんなでワイワイお酒を飲む♪

そして翌朝もスノボ!!

今思うとかなりタフだったなと思います笑


社会人にばってからなかなか出かけることも少なくなってしまいましたが
年1回は行けたらいいなと毎年思います!

スノボが好きな新郎新婦さんの中には
待合室にお2人のウェアを飾ったり
ボードを飾られる方もいらっしゃいます!

自分たちらしさを表現するアイテムとして
お好きなスポーツのアイテムを飾ってみるのはいかがですか?

ラピスコライユ 高木美帆

ラピスコライユブログをご覧のみなさん、こんばんは!
チョコレート大好き、加藤です^^

結婚式での大きなイベントの1つである
“ウェディングケーキ”のお披露目。

たくさんのデザインを探したり
おふたりらしい
こだわりのあるケーキにしたいですよね。

けれどいざデザインを考えてみると、
なかなかいいアイディアが思い浮かばなかったり、
自分たちで考えたデザインで、
式場のイメージを壊してしまうのは避けたいですよね。

ラピスコライユでは
パティシェとプランナーと共に打合せをし一緒に決めていきます。

0643_R

些細なことでも
なんでも相談させていただきますので、
おふたりらしい最幸のウェディングケーキを創り上げましょう!


ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは
本日は高木がお送りいたします

皆様結婚式の飾りつけを考えてみた事は有りますか?

ラピスコライユは1件貸切の会場だからこそ
会場中どこでもお2人色に染めて頂くことが可能です
待合室・披露宴会場・挙式会場・お手洗いや厨房まで!!

たとえばお2人の思い出の写真をたくさん飾ったり
大好きなキャラクターで埋め尽くしたり・・・

実は先日エントランスで少し変わった演出がありましたので
ご紹介させて頂きます♪

エントランスを入ると現れるのは
たっくさんのお花たち!

FullSizeRender-04-02-17-16-26
このお花、飾りのためだけではないのです。
ゲストの皆様に1本づつ好きなお花を取って頂きました。

このお花、何で使用するかと言うと・・・
挙式で新郎さまが皆様から集め
皆様が選んでくださったお花を使用して
世界に1つだけのブーケを作成
新婦さまにプレゼントしたり
披露宴開始までの時間を使ってゲストの皆様に
お2人のメインテーブルを飾りつけしていただくのも素敵ですね♪

お2人がおもてなしをするだけでなく
ゲストの皆様に参加して頂き
みんなで創り上げる結婚式
そんな1日も素敵です!

おふたりらしさの溢れる
素敵な1日を私たちと創って行きましょう!

ライスコライユ 高木

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日のブログは冬も好きですが夏が大好きな加藤敬士がお送りいたします。


先日小学校からの幼馴染と1年ぶりにご飯へ行きました。

久しぶりに会うこともありお互いの近況を報告していたところ、


「結婚するんだ」


と一言。

私は驚きのあまり大きな声を上げてしまいました。


初めて身近な友人の結婚報告を聞き、

驚きも大きいのですがそれ以上に嬉しさを感じました。


お祝いをしたい!と思ったときに結婚式に列席してくださるゲストの方はこんな気持ちなのかなと思いました。

自分が出席するゲストだとしたら??

そんな風に考えるとやっぱり結婚式では喜んでほしいなと思います。

ゲストの皆様に喜んでもらうにはどうすればいいか、、、悩みますよね、、、

その為に私たちウェディングプランナーがいます!

一緒に考えていきましょう!!

ラピスコライユ 加藤敬士


ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは!今日は赤阪がお届けします^^



昨日から2月が始まりましたね!

2月のイベントといえば・・・



明日2月3日の 「節分」

2月14日の 「バレンタイン」


この2つがBigイベントですよね!


私が実家で暮らしていたころは
毎年節分には父親が鬼の役をし その父親に豆を投げながら走りまわったり
バレンタインには学校で友人たちと交換するためのお菓子をつくったり

個人的には思い出のある月です^^




結婚式の日取りを考える際
「何かのイベントに絡めた結婚式を・・・!」と
考える方もいらっしゃるのではないでしょうか

その時期だからこそできること
それも特別感があって素敵だと思います!



「なかなか記念日を覚えることができない・・・」
そんな方々にとっても シーズンイベントが取り入れられていると
毎年その時期になったとき思い出しますよね^^




例えば・・・

昨年の2月に結婚式を挙げたお客様は
バレンタインの前日に挙式だったので
ウェディングケーキをチョコレートたっぷりのものに・・・★

DSCN6568_R



どの月も 日本の文化や海外のイベントを含め
1年を通すとたくさんの行事がありますよね!


私たちと一緒に この時期だからこそ!を考えてみませんか^^?

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは加藤敬士がお送りいたします。

皆様は「ファーストミート」という言葉を聞いたことがありますか?

ファーストミートとは新郎新婦のおふたりがそれぞれお支度をし、
準備が全て整ったところで初めて顔を合わせるというロマンチック演出です。
海外では良く行なわれており、最近は日本でもよく行なわれています。

ファーストミートの最大の魅力は何といっても最大限に感動を感じていただけることです。
世界で一番大切な人の晴れ姿を初めて見ることで「今日結婚すること」を実感します。
今までの物語を思い出しながらのお支度時間も気持ちを高める素敵な時間です。

思い出の曲を使うことや、サプライズで手紙を渡すこと、
背を向けた新郎さんの肩をトントンと叩いてのご対面や、
後ろから抱きしめてのご対面、
いつもの呼び方で名前を呼んでのご対面、
おふたりらしいファーストミートにする為の1ポイントです!
0039_R
おふたりだったらどんなファーストミートにしますか???

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
節分の恵方巻きを食べるのが楽しみな加藤です^^

本日は結婚式当日—

結婚式という特別な1日を彩る料理は
新郎新婦からゲストへのおもてなしの心。

そんなおもてなしの心が伝わる演出—
【オープンキッチン】

0705MC_21779_R

披露宴会場内に設置されたオープンキッチン

“おふたりの想いを必ず届けてみせる”
その決意の表れでもあるのです。

シェフと事前に行った料理打合せで決めた
おふたりのこだわりのお料理。

世界で1つだけのオリジナルウエディングケーキ。

0517MC_144619_R

披露宴会場内に設置されているからこそ・・・

温かいものは温かいままで、
美味しい温度でお召し上がりいただけるように。

そして結婚式の進行に合わせてベストなタイミングで
料理を提供できるようにさせていただいております。

またオープンキッチン越しに見える厨房内の様子も、
ゲストの方々にとっては料理を楽しんでいただく最高のエッセンスに。

シェフもシェフの想いをのせた料理を運ぶサービススタッフも、
全員でおふたりの結婚式を創りあげていくのです。

だからこそラピスコライユオールスタッフで最幸の一日を創り上げます。
明日もたくさんの方が見学や打合せにきてくださります。

よりラピスコライユの良さを感じていただけるように
しっかりご案内させていただきます。

ぜひ、楽しみにお越しください*







ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんばんは!赤阪です♪



近年 世界中でブームが巻き起こっている

『Instagram』

投稿する際には「#(ハッシュタグ)」をつけて
そのタグを検索すると 同じタグをつけている違うアカウントの内容が見れたり

投稿された写真や内容に対して
「♥ いいね!」をしたり コメントを返したり



このブログを読んでくださっている方の中にも
インスタをされている方がいらっしゃるかもしれませんね!




最近では 結婚式に関する投稿やタグも多くあり

「プレ花嫁(結婚式前の花嫁さんのこと)」
「卒花・卒花嫁(結婚式を迎えた花嫁さんのこと)」

というタグをよく目にします^^





そんなインスタを ラピスコライユも始めてみました!!


もっとたくさんの方に
ラピスコライユのことを
ブラスの結婚式を 知ってほしいという願いを込めて・・・!




ユーザーネーム:lapiscorail_brass_guesthouse
        ラピスコライユ


ぜひ検索してお友達になってください^^

もっともっとたくさんの人に愛される
ラピスコライユになりますように・・・!!