ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさま
こんにちは

本日のブログは高木がお送り致します

ラピスコライユの準備室に新しいボードが出来ました!

IMG_2516-20-02-17-13-38_R
私たちラピスコライユのプランナーが
今までどんな結婚式をしていきたのか
お2人とどんな関係を築いてきたのか
皆様に見て、感じて頂けたらと思います。

お打ち合せ
前撮り撮影
結婚式当日
結婚式後

様々な場面でのお写真があります

雰囲気も新郎新婦のお2人や担当プランナーによって様々

共通して言える事は
どの写真も、どの新郎新婦さまも
幸せに溢れているということ!

ブラスの大切にしている
「SMILE&TEARS
~それぞれの新郎新婦にとって最幸の結婚式を創る~」

その想いが伝わるボードになったのではとおもいます!!

会場にお越し頂きました際にはぜひこちらも
ご覧いただけたらと思います!


高木美帆

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
おでん大好き、加藤です^^

最近もしかすると皆さんも少しずつ耳にする事が
増えたかも多くなってきたかも知れませんが・・・

“テーマウェディング”
は皆さんご存知ですか?

打合せ、いえ会場案内の際からおふたりの事を
たくさんお伺いさせていただき
おふたりの想いや好きなものをテーマにした結婚式です。

結婚式までは
“新郎新婦のおふたり +担当プランナー =3人”
で勧め行きますが、
結婚式当日は新郎新婦のおふたりは幹事だった立場から
主役という立場に変わります。

だからこそ
一緒に掲げたテーマや想いをおふたりの代わりに
発信するリーダーが担当プランナーになります。
これは一貫制だからこそ出来ると私は思います。
【会場案内から当日のアテンドまで行うことです】

もちろん担当プランナーだけでは、
おふたりの想いをカタチにするのは難しいので、
ラピスコライユは完全貸切制です。
【挙式会場1つ・披露宴会場1つ・厨房1つ】

だからこそ創り上げられものがあると私は思います。

先日の担当の結婚式では、
大好きなお酒をテーマに
お色直し入場では果実酒を作成しました*

z_0941_R
ゲストの方々にもおふたりらしさが伝わった
温かい結婚式でした。

私は最高の笑顔で輝いているおふたりを
一番近くの特等席から見守ることが出来て幸せでした。

z_1291_R

本日は久しぶりの担当で
改めて結婚式の良さを感じたJOYがブログを担当しました~♪


ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログは好きな食べ物は台湾まぜそば、加藤敬士がお送りいたします。

冒頭にも書かせて頂きましたが私の好きな食べ物は台湾まぜそばです。
ラーメンが好きですがもっと言うとまぜそば、強いて言うと台湾まぜそば…なのです。
読んでくださっている皆様、安心してください。ラーメンのブログではございません。

実はこの「好きな食べ物」は結婚式のキーワードです!
なぜなら好きな食べ物にはおふたりらしさが詰まっているからです!
そんな好きな食べ物を結婚式に取り入れればゲストの皆様は「おふたりらしい」と必ず喜んでくださいます!
思い出にも残りますよね~。
でも結婚式に好きな食べ物をどうやって取り入れよう??

そんなときはぜひビュッフェで取り入れましょう!

ラーメンがお好きならラーメンビュッフェ!
たくさんのスープの中からお好きなスープや具材を選んで頂きお好みのラーメンを召し上がって頂けます。

バーベキューがお好きならバーベキュービュッフェ!
お好きな物を焼いて召し上がって頂きましょう!

お酒がお好きならお茶漬けビュッフェはどうでしょう?
お酒のあとはお茶漬けでしめるのも嬉しいおもてなしですよね♪

ぜひぜひ結婚式に取り入れてみてはいかがですか?
ビュッフェに愛を込めて…
007_R
加藤敬士

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様こんばんは

本日のブログは高木がお送りいたします

2月も後半にさしかかり
昼間は温かい日も増えて来ましたね!

ラピスコライユの準備室から見る事が出来る公園にも梅が咲きました!

それでもまだまだ夜は冷えます・・・

寒さが苦手な私は快適に過ごすため
暖房と加湿器と靴下がまだまだ必需品です!

さて今日はラピスコライユの素敵なポイントをお伝えします♪

結婚式には大切なゲストの方がたくさんご列席されます

はおじいちゃんやおばあちゃん
怪我をしている人
小さなお子様を連れている人

様々な人がご列席される結婚式
全ての人に快適に過ごして頂きたいですよね?

ラピスコライユの会場は
バリアフリーの会場になっています

段差が少なく、大き目のエレベーターも完備されておりますので
お怪我をされている方も足が悪い方も快適に過ごして頂くことが可能です

また、小さなお子様がいらっしゃる方のために
チャペルには秘密が・・・
なんとお子様が泣いてしまったときなどに入ることが出来る
魔法の部屋があるのです!!
なかなか文章だけでは上手に伝えることが出来ません・・・

ぜひぜひ会場見学にお越し頂いた際
たくさんお話させてください♪

お待ちしております♪

LapisCorail_BQ_1125_Green_印刷用_R
高木美帆


ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは!今回は赤阪が担当させていただきます♪



一昨日 2月14日は『バレンタイン』でしたね!

みなさんはどなたかにチョコレートのプレゼントをされましたか^^?


私も学生時代はよくバレンタインの前日に
生チョコやチョコケーキなどを徹也で作っていました。笑

最近はお店で購入するか それ以前に用意していないこともしばしば・・・



昔は本命である好きな人にのみチョコレートを渡すことが多かったように思いますが
その他にも「義理チョコ」や友人同士で交換し合う「友チョコ」が広がり
最近では自分へのご褒美として購入する方も増えていますよね!


ただ 海外では日本とは違い
「本命の相手だけに」という習慣ではないそうで
「日頃お世話になっている人たちへ」という考えのもと
チョコレートではなくメッセージカードを贈り合うことが多いとのこと!

恋人には花束なんかもプレゼントすることもあるみたいです^^



日本風にしても海外風にしても
「想いを伝える」ということは一緒ですよね!


ちなみに 来月3月14日の「ホワイトデー」は日本だけの習慣みたいです!!
今回バレンタインにプレゼントをもらった方はぜひ
お礼の気持ちとともにお返しをしてあげてくださいね^^





これだけバレンタインについて書いたにも関わらず
私自身は誰にもチョコを渡さず バレンタインらしいこともせず・・・笑

その代わりに大好きな友人と旅行に行ってきました!

りか_R

「バレンタインは日頃の感謝を伝える日」でもあると
先ほど自分でも書きました


無事!伝えることができた!と思います・・・!!



イベントの時にはもちろんですが
みなさんも普段から感謝の気持ちをたくさん伝えませんか^^?

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
チョコレート大好き、加藤です^^

本日は結婚式当日
花嫁が悩みに悩んで決めた衣装を
更に彩る役割をするブーケ*

hsmp_1113_R


ウェディングのブーケは
男性が愛する人を想い、
野の花を摘みプロポーズの際に
女性に贈ったことがブーケの始まりと言われています。
そして、そのプロポーズへの「YES!」の代わりに、
女性がブーケから一輪抜き取り
男性の胸元へ挿したのがブートニアの始まりです。

0161_R


ブーケには“魔除け”の意味もあると言われています。

その昔、魔除けの効果のあるハーブを組み合わせた束を
花嫁が持つことで幸せな生活が送れるよう願いを込めた地域もあったとか。

また、ブーケには白い花が好まれると言われておりました。
白は“魔除けの色”とされ、
“悪いものから花嫁を守る”という意味が込められていたりもします。

0073_R



花嫁の幸福を願う、
ハーブをミックスしたホワイトブーケにしてみるのも素敵ですよ。

また、花だけでなくハーブにも花言葉があるので
うまく織り込めばさらにGOOD!

花言葉を取り入れながら
ブーケを選んでも素敵ですね^^
ぜひ、少しずつでもイメージしてみてください。

些細な事でもなんでも相談にのらせていただきます*

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは冬よりも春、春よりも夏が好き!!
加藤敬士がお送りいたします。

結婚式の欠かせないシーンといえば皆様何を思い浮かべますか?
新婦様のお手紙もそうですが、親御様への記念品贈呈です。
親御様へ今までの想いを最大限に伝える為に、
言葉では伝えられない想いを伝える為に贈る物です。

そんな大切な贈呈品…とても悩んでしまいますよね。
親御様がお花が好きなら花束、
お酒が好きならお酒といったように好きな物を渡すことも素敵です!

私は心を込めて作った手作りの物をいつもオススメしています。
手作りの物は心がこもっていて温かいなと感じるからです。
感謝状や似顔絵、陶芸品や三連時計。
手作りできる物ってたくさんあります。
小さな頃、親御様に一生懸命手作りをして渡したことはありませんか?
きっと親御様もそのときのことを思い出すのではないでしょうか?

ぜひぜひ結婚式の参考にしてみてくださいね!
0591_R
ラピスコライユ 加藤敬士

ラピスコライユブログをご覧の皆さん、こんばんは!
チョコレート大好き、加藤です^^

バレンタインまで残り3日!
皆さんチョコレートの準備はお済みですか?
相手の喜ぶ顔を想像しながら買い物をするのは楽しいですよね*

イベントを利用して相手に想いを伝えられるのはいいですね!!

結婚式でもそうです。
挙式をイメージすると多くの方々はドラマや映画よく目にする
教会式【牧師さんがいて賛美歌を唄う式】
を想像する方がほとんどだと思います。

しかし、最近では
人前式【ゲストの方々に誓う式】
も非常に多くなってまいりました。

人前式を選んだ皆さんが悩まれるのが、
“誓いの言葉”
今日は少しその誓いの言葉について書かせていただきたいと思います。

0383_R


誓いの言葉にもいろいろなパターンがあります・・・

<おふたりで一緒に誓いの言葉を誓うパターン>
・教会式風に格式高く
・ゲストの皆様に感謝を表すものに
・約束事を箇条書きに

<それぞれ誓いの言葉を言うパターン>
・お互いの気持ちを表明
・ゲストを楽しませるユニークな誓いの言葉

<ご友人や立会人に問いかけて貰うパターン>
・立会人からの問いかけ
・友人からの問いかけ
・ご両親からの問いかけ

今少しお話しただけでも、
こんなに多くの誓い方があります。

人前式にしたいけど、
誓いの言葉をどんなものにしたらいいかわからない・・・
という方は是非、お気軽にスタッフにお声がけください。

いつでもご連絡お待ちしております*







ラピスコライユスタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは!今日は赤阪がお届けします^^





今回ご紹介するのは

【Something 4】


この言葉をどこかで聞いたことはありますか?


実は ヨーロッパで200年以上前から伝わるジンクスなのです!



Something 4(何か4つのもの)とは・・・

*Something Old(何か古いもの)
*Something New(何か新しいもの)
*Something Borrowed(何か借りたもの)
*Something Blue(何か青いもの)

この4つを結婚式当日に花嫁さんが身に付けると
生涯幸せな結婚生活を送ることができると言われています





例えば・・・


何か古いものには おばあちゃんやお母さんから譲り受けたネックレスを

何か新しいものには ドレスに合わせた新品のパンプスを

何か借りたものには ご結婚されたご友人のヴェールを使わせてもらったり

何か青いものには ネイルのワンポイントとして取り入れるのもいいですね!




私はこのSomething4を 学生時代に見た洋画で知ったんです

占いやジンクスを信じている私にとって
自分も結婚式をする時には取り入れたいと思いました!




大々的な演出ではありませんが
さりげなく取り入れたいという方!ぜひご相談ください^^

おふたりにとってのSomething 4を一緒に考えていきましょう♪

ラピスコライユブログを皆さん、こんばんは!
お肉大好き、加藤です^^

本日は肉の日!
【世間ではふぐの日らしいですが・・・。笑】

IMG_3688

やはり美味しいものを食べると人は
パワーがついて、笑顔になりますよね^^

結婚式でも来ていただくゲストの方々も
お料理を楽しみにしている方も凄く多いと思います。

そんなゲストの皆さんにも満足していただけるよう
春夏秋冬でお料理のコースも変更しております。

その時期の旬の食材を使用して調理し、
一番美味しいタイミングで召し上がっていただけるようにしております。

IMG_3716

今週末もブライダルフェアを開催しております!
シェフが腕によりをかけた試食もご用意しております。


今週末のフェアにまだ若干も空きがございますので、
気になる方はぜひご連絡ください*