ラピス コライユ・スタッフブログ
静岡県静岡市清水のゲストハウスウエディング結婚式場

ラピスコライユスタッフブログをご覧の皆様
こんばんわ。
本日は厨房の大村がお送りいたします!

夏の食材といえば、トマト、ナス、キュウリ、とうもろこしといった色鮮やかな夏野菜、桃など今が旬な食材がたくさんあります!
本日はその中でもコース料理の中で使われてる食材を
一部紹介します!



IMG_2490
一つ目はうなぎです!
毎年「土用の丑の日」に栄養価の高い鰻を食べて夏バテを防止することでも有名ですよね。
そして2017年は、7月25日と8月6日の2回が土用の丑の日になっているそうです。
鰻といえばここ、静岡の浜名湖周辺でよく養殖されています。


IMG_2491
二つ目はとうもろこしです!
コースで使用しているものは浜松の遠州森町で採れる「甘々娘」という品種です。
このとうもろこしは糖度が18~20度あり生でも食べられることで有名です。甘さが段違いで別名 スイーツコーン、フルーツコーンとも呼ばれるそうです。
粒の皮が薄いのも特徴です。
直売所では行列ができ、完売してしまうほど人気だそうです!


IMG_2492
三つ目はトマトです!
普通のトマトではありません。主に静岡市内で栽培されている「アメーラトマト」というものです。
このトマトの名前の由来からお話しますと、静岡弁の「甘えらー」(甘いだろーという意味)からきています。
特徴としてはフルーツ並みの糖度があり普通のトマトの1/3の大きさで成熟するように栽培されているそうです。甘さと栄養価がしっかりり濃縮されています!


いかがでしたか?
少しでも静岡で有名な食材を知っていただけたら幸いです。
シェフの想いがたくさん詰まった特製のお料理を
おゲストの方に味わっていただけたらと思います。
その時は私からも食材のお話や想いをお話させてください!


ラピスコライユ 大村